琳子
http://hanurubarambyoru.blog102.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
携帯電話にご用心
2007-11-30 Fri 13:00

56eba00djpeg今日のお弁当

牛肉の卵とじ(肉、玉葱、えのき)

ほうれん草とベーコンのソテー

白身魚フライ(冷食)、プチトマト

夫や私にとって公衆電話代わりの携帯電話、

子供達にとっては片時も離さない便利な代物なのですが、

時にはこの携帯電話、とても迷惑な代物になります。

例えば母子でカラオケに行ったりすると、

“今、ママとカラオケ中”なんてメールを友人に送り、

一緒にゲームをやっていると、

“今、ママと三国無双やっている。”とメールを送り・・・

FFのキャラ缶探しにつき合うと、

“ゲットした~!”なんて同じFFマニアの友人に写メを送る娘達。

かくして私はカラオケでSMAPを歌い、

一緒にゲームを楽しみ、

スーパーでFFのキャラ缶を探しを手伝ってくれる、

とても話の分かるお母さんとなるわけです。

「みんなママのことうらやましいって言ってるよ!」と娘達は言うのですが、

これが私のとって迷惑だとは彼女たち気がついてない!

他のお母さん達からどんな風に思われてることか・・・

ゲームもカラオケも娘の気分転換につき合っているだけ。

キャラ缶探し・・・ないとうるさいでしょ!

最近行動に注意してカラオケもゲームもお断りしていたのですが、

墓穴掘ってしまいました。

12f24003jpeg

←FF?の限定ポーション

昨日、会社の支払帰りに寄ったコンビニのレジで

見つけて、買ってしまったのです。

条件反射というか、限定の文字に弱い私。

8種類あるという、中に入っていたフィギュアは娘が一番好きなキャラ。

「おかあさん、ありがとう」と満面の笑顔の次女、

気がついたら写メ送ってました。私が食器かたづけているスキに。

帰りにコンビニ寄った私が悪いのか!

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト
別窓 | 子供達 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
思いこみの激しい彼女 パート2
2007-11-29 Thu 18:42

SMAPの木村拓哉さんが大好きなうちの三女、

ご多分に漏れず部屋の中はキムタクづくし、下敷きは手作りのキムタク、

携帯もキムタク仕様と、ファンを通り越してかなりのクレージーです。

その彼女、一人で見るのは寂しいと、

毎週「SMAP×SMAP」を強要するので困っています。

私は別にファンではないのですが・・・

昨年の「武士の一分」公開初日(ファンは初日に見なければ、

という彼女の思いこみ)につき合ったのが失敗で、

私をファンだと思いこんでいるのです。

ファンじゃないよといっても、

「またママ照れてる!べつに隠さなくていいよ。」と、この調子で。

今年の「HERO」も初日に仲良くならびました。

来月限定で発売される390円のCDを買いに

東京へ一緒に行こうと言われるし、

お金もヒマもないからダメ!と断ると、

「じゃあお姉ちゃんと行く。お姉ちゃん東京行けると喜ぶよ!」

なんて、言い出す始末。

お姉ちゃん(長女)はファンでもないし、大学忙しいから行きません!

第一お姉ちゃん京都でしょ!

結局、通信販売されるということが分かって一件落着しました。

が、今度は「ガリレオ」に出ている福山雅治をプッシュするのです。

「かっこいいと思う?」

いいえ、絶対いいません。

下手に頷いたら、私の車にCD増えるだけですもの。

ママが好きだから作ったよ、と手渡されるのは

彼女選曲の“福山雅治オリジナルCD”

“Stay”という曲いいね、といっただけで

2枚目のSMAPオリジナルCDも作り直すと言っているし。

私の車は貴方のジュークボックスではありません。

 

 

 

 

 

 

 


別窓 | 子供達 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
思いこみの激しい彼女
2007-11-28 Wed 18:06

92336835jpeg今日のお弁当

オムレツ(コンビーフと玉葱)

カリフラワー、プチトマト、きゅうり

マカロニチーズ、きんぴら牛蒡

梅わかめご飯、柿。次女は白ご飯。

塾帰りに寄ったコンビニで、夫の好きなものを見つけると、

パパが好きだからと、買ってくる三女はとてもまめで気のつく

優しい娘なのですが・・・・思いこみが激しくて。

年末の天神さん詣でが今のところ都合つかない我が家で、

彼女、自分の部屋の合格祈願セットを次女にあげると言い出しました。

合格祈願セット(天神さんのお札、鉢巻、お守り、鉛筆、鞍馬寺の守り刀、

夫の某ビジネススクール合格祈願オリジナル鉛筆)は、

春まで受験生だった彼女が机に棚を作り今も鎮座しているものです。

おまけとして彼女が好きな先生に書いてもらった

“合格祈願”のカードもつけて。

「落っこちそうな私が受かったんだから、絶対効果あるって!」

彼女、設置サービスまでやるという意気込みなのですが、

次女の方は神頼みなんて、と迷惑顔。

明日にでも持っていきそうな彼女に困った次女、

「私が渡したパパの鉛筆偽物だよ!」

2年前の受験時に夫から借りた合格祈願の鉛筆をなくした次女、

夫から三女に鉛筆を渡すよう言われて困り、

その辺にあった鉛筆を夫の鉛筆と称して今年彼女にまわしたとか。

「だから、●●ちゃんが受かったのは実力なの。だからいいよ。」

うまく断ったはずなのに、思いこみの激しい彼女、

「ただの鉛筆が効果あったのは、他のお守りのお陰、絶対効くよ!」

これには次女も言い返せない。

でも彼女の合格祈願セット、アイテムがひとつ抜けているのです。

それは肌身離さず持っていたキムタクの写真。

さすがにこれは渡せないかな。

彼女の大事な神様ですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


別窓 | 子供達 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
楽しい授業
2007-11-27 Tue 17:19

今日のお弁当

1127.jpgおにぎり(梅しそわかめ)

海老グラタン(冷食)、煮豆(市販品)

鶏肉の照り煮、卵焼き

煮物(れんこん、人参、インゲン)

朝からどんよりとした空、寒いです。

いつ雪が降ってもおかしくない季節になりました。

学校も来週からは期末テスト。

「国語のテストおもしろいんだよ。古典が源氏で、現国が舞姫。」

送っていく車の中で、次女は楽しそうです。恋多き男性の話と、

個人的にはあまり好きにはなれない男性のお話で同時期にテスト

なんて、花の女子高生の男性観が壊れてしまうのではないかと

思うのですが、彼女は私の問いかけを一笑に付して、

「今から男性なんてこんなものだと教えてくれてるの!」

なんて夢のない言葉。

まだ光源氏は女性に優しいフェミニストだけど、

豊太郎(舞姫の主人公です)は、頭が良いだけの屑男←次女の弁、

だそうで、彼女のクラスは盛り上がっているのだとか。

受け持つ国語の先生も女性で、最初は豊太郎と名前で呼んでいたのに、

授業が進むにつれ、豊太郎は“こいつ”に変わってしまい、

毎回授業はかわいそうなエリス(ヒロイン)と極悪非道な“こいつ”で

女子生徒は盛り上がり、男子生徒は小さくなっているとか。

確か彼女のクラス男子生徒が多いはずなのに、

時代も変わったものだとあきれつつ、どんな事言っているのだろうと、

ちょっと覗いてみたいような気になりました。

「授業楽しみ~」と言っていた彼女、

10分遅刻に気がついて、さすがにやばい!と校門へ駆けていきました。

 

 

 

 

 


楽しい授業…の追伸
別窓 | 子供達 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
はた迷惑な彼女
2007-11-26 Mon 16:10

三女がダイエットを始めると言い出しました。

それで今日のお弁当は、一応ダイエット対応。

67f659d2jpegごま塩のおにぎり、柿

牛肉の野菜巻き(人参、インゲン)

プチトマト、かにかまとネギの卵とじ

ほうれん草のごま和え

どこがダイエット?って感じですが、

おにぎりを食べると腹持ちがいい→休み時間間食をしないと言うことらしくて。

弁当の後のパン買い、夕食前のおやつ、休み時間のおやつ

これやめるだけで十分ダイエットになると思いますが。

さて、はた迷惑なうちの次女、模試では2日続けて担任の先生にご迷惑。

模試初日会場となる大学まで送り、家に着いた私を待っていたのは、

「お姉ちゃんの担任から着いていないって電話あったよ」と、三女の言葉。

ちゃんと正門まで送っていったのになんで?

とあわてて先生に電話したところ、

「お母さん、いました。今無事試験受けています。」私は・・・?

一体どうなっているの?と帰った彼女に聞いたところ、

「集合時間20分前だった。○○ちゃんや●●ちゃんが心配して

電話してくれたんだけど携帯切ってあったから」

「10分前じゃなかったの?」

「わかんないというか、聞いてなかった。

でも明日は20分前に行くわ。先生あせって私を捜してたって。」

翌日今度は30分前には着くよう、運転のうまい夫に頼みました。

帰った彼女に

「今日は大丈夫だった?」って聞いたなら、

「正門のところに○○先生がいて、遅い!って言われたけど、

担任の先生はお前にしては上出来だ!とほめてくれたよ。」

これ、ほめ言葉じゃないですけど!

やっぱり担任の先生やきもきしていて

次女の友人達に○○が来ない!誰か見てないか?

とあたふたしてたみたいです。

今度はちゃんと行ったのに、どうして?と二人で話していたら、

夫が一言

「早く出たけど、お前時計と筆箱忘れて一回戻っただろ?」

「あっ・・・・」絶句の彼女。

本当にはた迷惑な彼女、今日も学校遅刻です。

徒歩10分の距離を自転車通学しているというのに!

 

 

 


別窓 | 子供達 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今年行けないなんて!
2007-11-25 Sun 22:50

我が家の年一回のお楽しみ、それは年末の一泊旅行です。

毎年受験生を抱えているため遠くにも行けず

合格祈願の名目で北野天満宮(京都)へちょっと寄り、

大阪へ泊まって31日に帰ってきていました。

今年もそろそろホテルの予約を・・考えていたのですが、

今年は行けない!と昨日になって知り、かなりショックです。

次女の冬期講習がなんと、31日の大晦日から1月の3日まで!

しかも教科は物理と化学、なんでお正月にやるの?

と母は不満なのですが、本人は行く気満々だし。

でもこの時期しか行けないんですよね、我が家は。

中学、高校と吹奏楽をやっている次女も三女も、

休みといえば盆と正月ぐらい。

学校の補習のほかに、夏休みはコンクール、文化祭の準備、

冬休みはアンサンブルコンテスト、春休みは入学式の練習、

このほかに定期演奏会があり、敬老会やクリスマス会の演奏頼まれたり、

マーチングに出場したり等々、年中ラッパ吹いています。

盆休みは夏休みの宿題に追われ、結局正月休みしか残りません。

来年の春休みは受験済んでいますが、

三女の合宿、定演あるし・・

やっぱり日帰りでもいいから何とかと、今カレンダーつき合わせています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今年行けないなんて!…の追伸
別窓 | 子供達 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
迷惑電話の断り方
2007-11-24 Sat 15:29

ショック!お弁当UPしようとしたら、写真はピンぼけ。

休日起きて作ったのに・・

外は抜けるような青空なのに、次女は模試、

三女は数学と格闘中、私はただ今仕事中。

忙しいのではなくて、さぼったつけが回ってきただけです。

昨日もお仕事、ため込んだ帳簿つけてたら、電話のベルの音が。

番号は県外ナンバー、また教材?でも市外局番は主人の出身地だし。

そういえばこの前高校の同窓会のはがき届いたし、もしかして?

「はい。」と出ると、落ち着いた男性の声。

「私、高校で・・」やっぱり主人の同級生と思いきや

「私、高校で使っている教科書の・・・」

また教材の売り込みでした。

こんな「勤労感謝の日」にお仕事大変!と同情しつつもお断りしました。

3人も子供がいると結構毎日教材、家庭教師、塾の電話がかかってきます。

しかも6時前後に集中して。

「お忙しいところ申し訳ありません・・・・」ってホント忙しいです。

でも、市内の場合たいてい一度お断りするとしつこくはかけてきません。

しつこいのは隣県の業者さん。

切ると別の番号でかけてくる、3人分の名前でかけてくる、

朝、昼、晩とかけてくるので怒り心頭です。

いくら断っても次から次へとかけてくる!

迷惑電話の登録もいっぱいになってしまいました。

かなりはっきりと断ってはいたのです。

「子供勉強できすぎて困ってます!」

「うちの子馬鹿で手に負えません!」

「うちも同業者ですけど!」

「お金ないんです!」など。でも全然効果なく、

ふと思いついたのが宗教の勧誘。

相手が何を言っても、「神様の御心のままですので」とかわして、

「そんなことより神様のお話しませんか。あなた神を信じます?」

とやったならば、プツンと電話切られてしまいました。

そして隣県の業者さんからめっきり電話かかってこなくなりましたが、

今度は学生アパートや振り袖の電話が頻繁にかかってきます。

アパートや振り袖に「あなた神信じます?」なんて出来ないし、

いい加減にしないと罰当たりそうで。

通っている韓国語教室でこの話をしたら、先生良いことを教えてくれました。

「ヨボセヨ?」(もしもし)

「ヌグセヨ?」(どちら様ですか?)

「イルボノ、モルッラヨ」(日本語わかりません)←これを連発。

よーしこれで行こう、と思っているのですが、

業者かどうかどうやって見分けよう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


迷惑電話の断り方…の追伸
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
きっかけは料理嫌い
2007-11-23 Fri 15:12

Blogを始めようと思い立ったのは先週の水曜日、

きっかけは連日続くお弁当作りにうんざりしていたことでした。

私、お料理嫌いなのです。

嫌いになった言い訳なら山ほど出てきます。

家族の好みが違うだの、朝昼晩作らなければいけないだの、

栄養バランス考えなければならないだの、

アレルギーの制約があるだの(自分ですが)・・・

でも一番大きな理由は夫が冷たいご飯を食べないことでしょうか。

私の母は仕事をしていましたので、

毎回手の込んだ暖かい料理を作れるわけではありませんでした。

時間がなければお総菜を買ってきたり、出前を頼んだり、

代わりに私や妹が作ることもありました。

父も一緒に仕事をしていたので手作りを強要することなく、

家族で外食にいくこともしばしばでした。

ところが夫の母は全く逆な人でして、

夕食作るのに何時間もかけ、

もちろんインスタントもお総菜も使いません。

遊びに行った日には半日台所にこもってしまいます。

ただ一人でやりたいタイプなので、

私が半日つき合わされることはありませんが。

私とは全く逆に育った主人にとってご飯は手作りで温かいものであり、

お総菜やインスタント、出前は手抜きで不味いものとなるわけです。

これにはほとほと困りました。

スーパーに行けばおいしそうなお総菜があるし、

インスタントラーメン好きだし・・・

毎日手作りにこだわった結果、料理を作るのが本当に嫌いになり、

2年前ついに「お料理嫌い!」を夫に宣言いたしました。

宣言したといっても作ることに変わりはなく、

あいかわらず夫は暖かいものを食べていますが、

隣で私がカップ麺食べようと、コンビニ弁当食べようと

お総菜を並べてもあまり気にしなくなりました。

コンビニ弁当もつき合ってくれよようになりました。

もちろんレンジで温めて!

料理ぎらいは相変わらずですが、

せめて嫌いなこともなんとか楽しくと、

Blogを始めた次第です。

好き嫌いはあっても子供達、手作りにこだわらないので。

夫は明日ゴルフのあと、納会。

お昼も夕食もなしということで、もう今から気分はバラ色です。

 

 

 


きっかけは料理嫌い…の追伸
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
物事はよーく考えて
2007-11-22 Thu 17:24

今日のお弁当

3b1eb208.jpg

毎日記録してみると本当に代わり映えが

しないことに気がつきます

海老フライ、ポテトサラダ、プチトマト

卵焼き(鶏そぼろ入り)

マグロの照り焼き(三女のみ)ほうれん草のソテー、肉団子(レトルト)、柿

手のりたま(後方のふりかけです。白ごはん嫌いな三女用)

スーパーで今日は冷凍食品が半額でした。次女の好きなグラタン、フライを

買ってきたので、明日はこれですませよう。

 

 


物事はよーく考えて…の追伸
別窓 | work | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
限りなく文系に近い理系
2007-11-21 Wed 14:24

今日のお弁当は、三女仕様です。

9cfdd2afjpeg

おにぎり(昆布とごま)

チキン照り焼きハンバーグ、付け合わせは人参とインゲン。

煮豆(市販品)、ほうれんそうのおひたし。

卵焼き、焼きたらこ(次女はなし)、柿。

昨日はスーパーで挽肉半額デー。

鶏挽肉を買って昨夜の麻婆豆腐、お弁当のハンバーグ、今晩の鳥そぼろ丼

と3回も使えて、得した気分です。

 

 

 

 


限りなく文系に近い理系…の追伸
別窓 | 子供達 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
気持ち伝わっていますよ
2007-11-20 Tue 14:18

fb2115de.jpg毎朝子供達が忘れないのはお弁当のチェック。

今日のメニューは、鶏の唐揚げ、卵とじ(挽肉、しいたけ、ねぎ)、

インゲンのごまあえ、カリフラワー、きゅうり、プチトマト。

フルーツは洋なしと柿。

昨日学食に行く約束をしてきた次女は、「なんで私がお弁当いらない日に限って好きな物作るの?」

と、ご機嫌斜め。それもそのはず、今日は三女向きメニューを考えていたのですから。

急にお弁当いらなくなってのはあなたでしょ!と思いつつ

果物ぐらいは持たせれば良かったかと、思ったりもします。

なにせ数学嫌いの三女は、期末テストを控えて今、毎日数学の補習を受けています。

嫌いだから家で数学をしないのではありません。

宿題が分からないから、できないのです。

もちろん英語や国語の宿題もあって、できるモノからやっていくと残ったのは数学。

分からないから時間がかかり、寝てしまう・・。

毎日がそんな繰り返しです。

三女の数学の先生は今時珍しいタイプの先生で、

生徒に平気で「馬鹿」だの「屑」だのはたまたそれ以上の言葉を投げつけます。

また、宿題ができない子は授業中立たされます。

うちの三女はその常連なわけで、部活にも行けず補習なんてこともしばしば。

「でもね、先生口は悪いけどできない子には難しい問題あてないし、できるとすごくほめてくれるの!」と

当の本人はそんな先生が大好きです。

数学できなくても生きていけると、あきらめのいい親と違って、

あきらめの悪い先生はできない子用のプリントを作っては配り、

できない子を残して問題解説やったり。

その成果あって、先日のテストで見事三女は赤点脱出!

心配していた次女と私は、思わず言いました。

「先生に感謝しなさいよ!」

「そんなこと分かってるって!」と、負けずに言い返した三女でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


別窓 | 子供達 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
一週間の始まり
2007-11-19 Mon 13:47

久しぶりにお弁当作りから解放されて、気分もリフレッシュ。

また一週間の始まりです。

今度の連休はまた模試があるので、お弁当作りが続きます。

今日のお弁当は、豚肉のみそ漬け焼き。もやしとピーマンの炒め物。

卵焼き。とりつくね(冷凍)。サツマイモのきんとん。プチトマト。

フルーツは洋なしと、柿。ご飯はわかめごはん。

白いご飯の好きな次女もこれだけは食べます。

肉嫌いの三女には、わかめごはんとフルーツ、とりつくねで機嫌をとったのですが、

タンパク質が多くなってしまいました。

一応豚肉は三女の好きなみそ味にしたのですが、

多分今日はおいしかった~!の声は聞けないかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


一週間の始まり…の追伸
別窓 | 子供達 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
インフルエンザ
2007-11-17 Sat 15:40

今年はインフルエンザの流行が例年に比べて早いとか。

嫌な季節がやってきました。

我が家も今日ようやく娘二人と予防接種をしてきました。

一人2000円しめて6000円の出費は痛いですが、

インフルエンザにかかることを考えると仕方ありません。

毎年11月には家計にインフルエンザの引当金を計上しています。

でも一番頭を悩ませるのは、接種の時期です。

幼稚園や小学校の時は良かったのですが、

中学、高校に進むとなかなか時間がないのです。

平日は部活や補習で帰ってくるのは7時過ぎ、

週末は模擬試験や、やっぱり部活、

注射嫌いの娘達は部活や補習を休んでまでもは行きたがらないし。

今週末はやっとみんなお休みということで、脅しすかして行ってきました。

10月からのイライラがやっとすっきりしました。

学校での集団接種を希望者だけでも復活してほしいなあと、いつもこの時期になると思います。










別窓 | 子供達 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
分かってはいるのだけど
2007-11-16 Fri 14:21
2年前の入学式、校長先生から保護者へ1つのお願いがありました。

それは「毎日お弁当を作って下さい」ということでした。

勉強のこと、友人関係のこと、部活のことなどで、学校生活も気の抜けない中、

お昼のお弁当タイムが子供達のホットする時間ですと、校長先生はおっしゃいました。

てっきり大学進学に関する話だと思っていた私はすっかり拍子抜け。

長女のお弁当を作っていたのがひとつ増えるだけなので、たいして大変だとは思いませんでした。当時は!

でも今はかなり苦痛になっています。

長女が卒業し、高1になった三女のお弁当を作ることになったからです。

次女は肉大好きの魚嫌い、三女は肉大嫌いの魚好き、

白いご飯が好きな次女に、白いご飯の嫌いな三女。

つまり好みが全く逆なのです。

かといって朝の限られた時間で、いくつものおかずを少量作るのは大変で、

間をとって鶏肉料理メインで作ってきましたが、

最近ネタがつきてきて、お弁当を公開しているサイトさん巡りなどやっています。

二人の通う学校は町中なので、近くにはパン屋さん、コンビニもあり、パスタ以外はほぼ何でもある学食や

購買でのパン販もあるのですが、二人同時にはなかなか利用してくれません。

受験を控えた次女は9月後半から、平日は補習、週末は模擬試験。

もちろんお弁当持ちなので、私も週7日弁当作りでした。

やっと今週は模擬試験なしの週末が送れ、母娘ともども久しぶりの休日です。

明日、明後日お弁当を作らなくてもいいというだけで、今日はとても晴れやかな気分です。

次女にお弁当を作るのもあと3か月だけだということ、分かってはいるのだけど。




























別窓 | 子供達 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ゆとりだね!
2007-11-15 Thu 17:41
ゆとり教育を受けてきた子達を揶揄?して使う言葉とか。

嘘のような本当の話を1つ。

我が子が通う高校は、地元ではトップレベルの高校です。

先日クラスメートと「三重県がどこにあるか」という話になり、

娘「中部地方だよ。」

友人1「近畿だよ。」

娘「愛知県の隣でしょ。中部地方だし、東海地方だよ。」

友人2「近畿!」

友人3「○○ちゃん(娘の名前)、地理勉強した方がいいよ!」

多勢に無勢でぶちぎれて娘は帰ってきました。

長女が小学校の時やった県名テスト、次女も三女も受けていません。

教育課程が変わってなくなってしまったから、

高校1年でも、47都道府県知らない子いるんです。

うちの三女が分かるのは、小学校時の担任の先生が新教育課程を無視して授業を行ってくれたから。

ちなみに高3の次女は未だ47都道府県分かりません。

世界史選択の理系だから、受験に必要ないと言えばそれまでですが、

数?、数Cよりは日本地図の方が大事な気がするのは私だけ?

三重県って、近畿ではないですよね。

私達が住んでいるのは中部地方、せめて近隣の県ぐらい覚えてほしい。
















別窓 | 子供達 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 空と風と星 |
copyright © 2006 空と風と星 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。