琳子
http://hanurubarambyoru.blog102.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
父の日
2008-05-30 Fri 17:32
今日のお弁当
30 002

袋煮(卵、油揚げ、切り干し大根)煮付け(里芋、さやえんどう)鶏の照り煮(市販品)
ホワイトアスパラガス、きゅうり、プチトマト、温泉ガレイの素揚げ、チェリー、ご飯
スーパーで生のホワイトアスパラガスを見つけて買ってきました。
三女は初体験、お気に召すでしょうか。


戦時中の空襲も、戦後の震災も生き延びて、
事故にあったタクシーでも一人無傷という強運の持ち主だった父は、
病院で投与された薬が元で『父の日』間近の6月に亡くなりました。
病院に持ち込んだPCで計算した会社のボーナスを、
受け取る前日のことでした。
葬儀、取引先への挨拶回りに追われ、
その年夫もまた『父の日』がありませんでした。

私の祖父(母の父)も6月に亡くなっています。
地元で起きた震災、4000人近い犠牲者の中の一人です。
母はまだ学生でした。
毎年震災の日になると黙祷の為のサイレンが鳴り、
子供達の給食は震災ご飯(おにぎりと漬け物)でしたが、
祖父を知らず震災も知らない私は特に思うこともありませんでした。
父を亡くして初めて、
母はどんな気持ちで『父の日』を迎えていたのだろうと思うようになりました。
もうすぐ母にとっては59回目、
私にとっては3回目の父のいない『父の日』と父の命日が来ます。
父も祖父も男性の平均寿命に届く前に亡くなりましたが、
学徒出陣も3度の地震も経験してきた義父は80をこえてまだ健在、
別れは必ず来るのだろうけど、
6月には逝ってほしくないと思っています。


今月始め中国四川省で起きた地震、
『母の日』の少し後でした。
阪神淡路大震災は、成人式の後ぐらい?
成人式、桃の節句、端午の節句、母の日等々、
家族の成長を祝ったり、家族に感謝の気持ちを伝える日、
命日が近かったりすると、
生きていたら・・・・・・と余計に寂しく感じる人もいるのだと、
思うようになった6月がまた来ます。

























スポンサーサイト
別窓 | 雑感 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
40%
2008-05-28 Wed 17:02
今日のお弁当
28 003

鮭のチーズ焼き(鮭、チーズ、ホウレン草)、そら豆、ゆで卵、プチトマト、
唐揚げ、ぶどう、ご飯、ふりかけ

三女の何回目かのダイエット、

娘が素麺すする横で普通のご飯は食べにくく、

一緒に素麺を食べる日が続いています。

会社に9時過ぎまで残っている夫の分だけおかずを作り、

葱と生姜とめんつゆでしか食べない三女の横で、

ゴマだれや、キムチつゆを試していますが、毎日となると飽きてきます。

家にある素麺の賞味期限は今年の九月、

期限切れで捨てるよりは、と思って

三女がダイエットに飽きるまで、暫し辛抱でしょうか。



中国産の毒入り餃子の影響なのか、

スーパーでは『国産』のシールが貼ってある食品が増えましたが、

日本の穀物自給率は28%、カロリーベースの食糧自給率は40%前後なのだとか。

夜だけダイエットと言って、おやつや食事を控えている三女、

朝昼はちゃんと食べているから、1500カロリー近くは取っているでしょう。

食品の輸入がもしもストップしてしまったら摂取出来るのは800カロリーくらい?

過酷なダイエットです。



行きつけのスーパーの入口近くにある地場野菜のコーナー、

きゅうりやトマト、ホウレン草などと一緒に、

『私達が作っています』と書かれた生産者の写真も並んでいます。

この人達が、ずっと野菜や米を作ってくれますようにと思いつつ、

今日も不揃いなキュウリと土の付いたホウレン草を買いました。


800カロリーのダイエット、自分が好きでやるのはいいですけど、

800カロリーしか食べられない生活は出来れば体験したくありません。















別窓 | 雑感 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
第499回「外国語話せますか?」
2008-05-27 Tue 16:28
一昨年の初夏、我が家にホームスティしていた留学生は欧州出身。
母国語のフランス語の他に英語、ラテン語を話せるという彼は、
まだ日本に来て9ヶ月だったにもかかわらず、
日本語も日常会話に困らないほど上手に話しました。
普通は1年かけてやるという日本語のテキストを半年で終え、
2冊目のテキストをやっていると自慢げに話していた彼、
かたや私は中高大と通算9年英語を学び、
語学学校にも通ったというのに全く話せません。
数年前から、今度は韓国語を始めていますが、
一緒に学んでいる他の方は皆韓ドラファンで、
週に何回か韓国ドラマを見ているので、聞くのも話すのも上手、
カラオケで韓国語の歌を歌える人までいます。
私は、韓国語を習っているけれど、見ているものは中国語、
韓国語テキストのCDのかわりに、
『我不是F4』など聞いているので上達するわけがありません。
いっそのこと、中国語も始めてみようかと思っています。
学生の頃、第2外国語で中国語を選択していたのですが、
辞書もテキストも後輩に譲ってしまって何もなく、
とりあえず簡単な入門書と単語集だけ買ってきました。
時間を見つけて独学なんて、難しいですけれど。

Q.「外国語話せますか?」
A.いいえ、話せません。
 ただ、これは自然に覚えました。
 고마워요.    미안해요.
 謝謝      対不起
 ありがとう   ごめんなさい
 
 いつか同じ質問に「はい!」と答えられるよう、なりたいですね。






















別窓 | 趣味 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
懲りない人
2008-05-26 Mon 16:31
f 001

うちの娘達全員、名前に草かんむりがついています。
特に長女と三女はそのまま花の名前、
去年魔が差して、長女の名前の鉢植えを買いました。
日当たりも水切れも注意して、世話をしていたのだけど、
冬を越すことは出来ずに枯れてしまいました。
たまたま漢字が一緒なだけなのだけど、
枯れてしまうと嫌な気分です。
三女の名前の鉢植えを枯らした時も嫌な気持ちでした。
庭に植えてある木は別としても、鉢植え育てるのは無理かなと、
今年の春は鉢花には手を出さなかったのですが、
また懲りずに買ってしまいました。
今度はカーネーション、子供達の名前には関係ないと言うことで。

最近人様のブログで、花の写真を見るのが楽しみで、
買った記念に私も写真を撮ってみたのだけど、
いつまでこんな綺麗な花を咲かせてくれるのか、
すべては私が如何にものぐさ癖を修正するかにかかっています。









別窓 | その他 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
French Toast Picnic
2008-05-25 Sun 17:38
毎年5月の第4日曜日に開催されるという『French Toast Picnic』に行ってきました。

french 006
駐車場の風景です。ずらりと並んだ車、県外ナンバーが多く、遠いところは札幌ナンバーの車も。
九州からの車はさすがに見かけませんでした。

french 003
こちらはエントリーしている車です。

french 005
車の後ろに『温故知新』と書いてあったけれど、何かのキャンペーンカー?

french 002


フランス車や古い車の愛好者イベントとあって珍しい車が並んでいました。
見るからに古そうな車も綺麗に手入れされていて、
大切に扱われていることがひしひしと伝わってきます。
今年は仕事を午前中で切り上げて、初めてやってきた『French Toast Picnic』、
残念ながらピクニックラリーには間に合いませんでしたが、
来年は絶対に朝から来るぞと、夫。
私もこんな車のパレードならちょっと見てみたい気がします。



別窓 | 趣味 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
静かな週末
2008-05-24 Sat 22:57
家族が家にいる週末は、必ず誰かがTVやCDで音楽をかけています。

いつもリビングはプチ・コンサート状態です。

今日も午後からはずっとこんな状態で、

夕食中はかろうじてTV消してあったものの、

終わったとたん夫がまたDVDでコンサート鑑賞です。

CDの返却が今日だと気づいた三女と、

ついでに本屋へ行きたい夫が出かける気になったので

しめしめと、内心ほくそ笑んでいました。

TV消して、ようやく静かな時間に戻れますので。

が、夫がとんでもない提案をしました。

本屋の隣にあるスターバックスで珈琲を飲んで帰ろうと!

2人で行っってらっしゃいと言うと、夫と三女口を揃えて言いました。

「夜に2人でスターバックス行ったら、援交と間違えられる!」

結局、車の後部座席に乗せられて、珈琲飲みに行ってきました。

車の中は三女の持ち込んだipod、流れてくるのはエアロスミス。

SMAPを除けば、不思議と音楽の趣味が合う2人は会話も弾み、

私は着くまで、じっと我慢。

珈琲飲んで帰宅したら、また夫、DVDです。

「やっぱり大画面で見るのはいいね。」などと言うものだから、

三女がいらんことを言い出しました。

「パパ、会社からプロジェクター持ってきてよ。もっと大画面で見られるよ!」

もういい加減にして下さい!

たまには本でも読んで、静かな週末を過ごしましょうよ。
























別窓 | その他 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
脳年齢
2008-05-23 Fri 17:23
今日のお弁当
23 001

いなり寿司(かんぴょう、干し椎茸、人参、鮭、油揚げ)、サラダ(紫芋、チーズ)
ゆで卵、肉ロール(豚肉、インゲン)、煮豆(市販品)、苺


3月の末から通い始めた自動車学校の仮免試験、

長女は先週、学科で落っこちました。

学校が忙しくて、学科試験の勉強が出来なかったと、

長女はしきりに言い訳しますが、

元々のんびりというか、要領の悪い性格、

無理もないかと、夫と話しています。

何をやっても時間がかかり、頼りない彼女ですが、

夫や私が絶対かなわない事が一つあります。

任天堂DSの脳トレゲームの脳年齢チェックです。

数字や漢字を覚えて書き出す問題や、口で答えるじゃんけんゲーム、

何度やっても、彼女が一番若いのです。

現役受験生だった次女や、現役高校生の三女よりも好成績。

多少の差どころか、大差で私達夫婦は負けてます。

なんとか大差を僅差に持っていきたいと、せっせとDSやっていましたが、

結果が出ないので、このところ遠ざかっていました。

先週クイズ番組を見ていたら、

DSでやっていた時計判断クイズが出題されていて、

なんと私は全問正解!

「ママ、すごい!」と三女の賞賛に気をよくして、またDSの脳トレ始めました。

毎日、読み書きそろばんをやっています。

長女が出した脳年齢、記録は22才、

せめて、お姉さん?と思われるような年齢までは持っていきたいのだけど。



























別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
優しいのは誰?
2008-05-22 Thu 12:48
今日のお弁当
21 005

マグロの照り焼き、しめじのソテー、煮豆(市販品)きゅうり、プチトマト、ホウレン草のおひたし
海苔巻きチーズ、うずら卵、フランクフルト、アメリカンチェリー、ご飯、焼き海苔

5月恒例の金管パート新入部員歓迎会、

今週末お好み焼き屋さんで行う予定が延期になりました。

A君のおじいちゃんが入院してしまったからです。

延期になったと聞いたので、

「延期ってA子ちゃん(副部長です)が言いだしたの?」と聞いたら、

「言い出しっぺはB。」と意外な返答。

A君とB君は同じ中学出身の金管パート2年生ですが、中学の時から犬猿の仲。

三女は『プライドが高くて、人の話を聞かない目立ちたがり屋、口の立つ』B君よりも、

『馬鹿で調子良いけどいい奴』のA君と仲が良く、

クラス替えでB君と同じだと知った時は、

「ゲーッ!Bと一緒!」と大声でさけんしまったと言うくらい、B君嫌いです。

家での部活の話題にも良いことでは出てこないし、

クラスの話、絶対出てきません。

否、一度だけ出てきました、席が近くて嫌だと。

金管で遊ぶ時もめったに彼は誘わないし。

同級生の金管パートでは分が悪いB君、後輩からは人気みたいでも、

『顔で騙されてる!』と、三女にかかればボロクソ。



メールでの延期のやり取りの後、

「Aのおじいちゃん、30日に退院するから31日お好み焼きになった。
Bもたまには優しいことするんだぁ。」

と、彼女は珍しくB君に感心していますが、

私には入院したおじいちゃんのところへ毎日お見舞いに行っているというA君も、

延期を言いだしたB君も、

それに同意した他の金管メンバーも、みんな優しい子供達に見えます。
















別窓 | 子供達 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
シンプルな味覚
2008-05-21 Wed 12:55
今日のお弁当
21 003

鶏肉のじぶ煮風、煮付け(里芋、人参、さやえんどう)、チーズ、茹で卵、プチトマト
ブロッコリー、焼き鯖の炒め物(かぼちゃ、玉葱、鯖)、アメリカンチェリー、ご飯

前々からリクエストのあったおかずを、今日は入れました。

三女がお友達のお弁当を覗いて羨ましいと思ったもの、半分に切ったゆで卵です。

なんの加工もしていないただのゆで卵、

私が子供の頃は遠足や運動会、家族とのピクニックに欠かせないものでしたが、

ただのゆで卵を子供達のお弁当に入れたことはありませんでした。

こんな簡単なもの、おかずにならないかなと思っていましたが、

三女にはあこがれのおかず、不思議なものです。

次女が好きだったお弁当は、チャーハンと焼き肉、フルーツの組み合わせ、

長女が好きだったのは、おにぎりと焼きたらこ、

よく考えてみると、凝ったおかずよりもシンプルなおかずの方が子供達には人気でした。

晩もたまに生クリームやトマトソースなどを使ったおかず作ってみるのですが、

家族にはいつも不評、

「ママ、また変なもの作った。」などと言われることが多いです。

オムライス用にデミグラソース用意しても、夫はいつもケチャップ、

トンカツや海老フライにはウスターソース、肉は野菜と一緒に塩バター炒めが好き。

やはり、小さい頃から食べ慣れた味が良いのでしょうか。

今朝も夫は他のものはいらないと、残り物の鯖の塩焼きでご飯を食べました。

料理が嫌いな私は、お店で変わった輸入食材を見つけたり、

変わったレシピを見つけると、実験とばかりに作ってみますが、

味に関しては保守的な我が家のメンバー、手強い相手です。

ママは親子丼が得意、なんて言われるよりも、

○○ソースがけの●●が美味しい、といってくれた方が、

料理嫌いがカムフラージュできるのに。









別窓 | その他 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
どうでも良いこと
2008-05-20 Tue 20:23
今日のお弁当
19 004


イカリングの甘辛煮、人参ともやしのナムル、ソーセージ、炒り卵(カニかま、さやえんどう)
アメリカンチェリー、キーウィ、ご飯、ふりかけ

昨年5月、市役所から送られてきた地方税の特別徴収関係書類を開けて、
職員さんの徴収される税額を見た時、とても驚きました。
税源移譲で、所得税と住民税の料率が変更になることは知っていましたが、
一番多い人で前年度の4倍近くも税金がアップ、
所得が増えて、定率減税がなくなったとしても増税にしか見えません。
国税庁のパンフには、
『全体の税負担がかわることは基本的にはありません』と書いてあります。
住民税は一律10%、5%だった人は5%上がりますが、
国税が10%から5%に下がると合計で10%、負担は増えることにはなりません。
もしも、国税と地方税で控除される金額が同じならば!
絶対に増税だと思って、やっと来た住民税の書類を見ながら計算してみました。
私の場合5000円アップでした。税負担増えてます。
試しに色々やってみたけれど、負担は増えています。
総額で見れば何万円も上がっているわけではありませんが、
パンフのデータでは負担増減額0円と書いてあって、
騙されているような気分です。

子供達が小さかった頃、
「注射、痛い?」とか「薬、まずい?」と聞かれて、
私は痛くないとか、まずくないとは言いませんでした。
ますます子供は病院嫌いになって大変だったけれど、
嘘をついてもすぐにばれると思っていたから。
税源移譲も同じです。
増えるなら増えるとはっきり言ってくれた方がどれだけすっきりしたことか。




私は税のプロではありませんので、もしも間違っておりましたら、ご指摘下さい。















別窓 | work | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ダイエットはしたいけど
2008-05-19 Mon 16:45
今日のお弁当
19 003

ツナロール(ツナ缶、きゅうり、ご飯、海苔)、卵焼き(葱、卵)、焼き蒲鉾、煮豆(市販品)
煮付け(かぼちゃ、人参、インゲン)、キーウィ

去年の夏休み、アメリカ人女子学生を預かりました。

アメリカの大学を卒業した英会話の先生からアドバイスをもらい、

アメリカ人直伝のレシピをもらい、お肉料理を研究して準備万端でしたが、

やってきたお嬢さんはベジタリアン。

予想外のことにあわててベジタリアンについて調べたのですが、

ベジタリアンも口にしない食物によって段階があり、

彼女は一番厳格なベジタリアン、

肉も魚も卵も乳製品も口にしません。

肉大好きな次女の隣で、豆腐に醤油をかけて啄む青い目のお嬢さん、

食事時は面白い光景でした。



昨日、懲りずにまたダイエット宣言をした我が家の三女、

今回は朝昼はしっかりと食べて、夕食は素麺が良いのだとか。

「ママも一緒にやった方が良いよ!」と、余計なお世話です。

先日病院で量ったら、しっかりと体重が増えていて、

気にはしているのです。

とってもスレンダーだった、ベジタリアンの彼女をふと思い、

毎晩お素麺を食べるよりは、しばらくベジタリアンになろうかと思っています。

いきなり厳格なベジタリアンは無理だけど。














別窓 | その他 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
アジア映画に夢中
2008-05-17 Sat 21:22
先月アメリカの俳優、チャールトン・ヘストン氏が亡くなりました。

彼の主演した映画『ベン・ハー』は、

私が映画を好きになったきっかけになった作品であり、

中学生だった私がつたない英語で書いたファンレターに

送られてきたサイン付きの彼の写真、私の宝物です。

まだビデオもDVDもない時代、新聞で深夜映画をチェックし、

映画雑誌を買っては公開映画をチェックし、

土曜日は補習サボって映画館に直行していました。

いつしか映画館で見るのはアニメ、

見たい映画はレンタルで見るようになりました。

数年前偶然借りた台湾映画『悲情城市』が第2のきっかけとなって、

アジア映画を見るようになりました。

洋画と違ってアジアの映画は日本人と顔つきや風景はよく似ているのに、

時には全く日本と違う街並みや風習、

また時には日本人と共通する価値観がかいま見えたり、とても面白いです。

最近は日台、日韓、日中合作の作品も増えて、ビデオ店で見つけるとうれしくなります。

連休中にもレスリー・チャンの映画を借りてきて見たのですが、

いつも深夜にPCで映画見ていたせいか、せっかくの大型TVは何か落ち着きません。

やっぱり映画は映画館の大きなスクリーンか、

ベッドに入ってPCで見るのが性に合っています。

今年は夏から秋にかけて待っていた映画が公開されます。

一本はF4のVic(周渝民)が出演する日台合作映画『闘茶』、

もう一本はジョン・ウー監督の『レッドクリフ』、日本中国香港合作映画です。

『闘茶』の方は地元での公開予定はないので、

DVD化を待つか、大阪や名古屋へ見に行くしかありません。

せめて『レッドクリフ』だけでも地元でロードショーしてくれないかと待っています。

こちらはトニー・レオンが主役、

三国志の中の赤壁の戦いを描いているので、大きなスクリーンで堪能したいです。

台湾や中国、香港映画、結構見たいものがありますが、

韓国映画に比べると、地元で公開されるものが少ないのがとても残念です。

DVDになっても、レンタルショップには置いてないことも多いので!
























別窓 | 趣味 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
偏頭痛(片頭痛)
2008-05-16 Fri 18:33
毎度のことですが、今回も予兆はありました。

夕方からやたら生あくびが出てきた時点で、薬を飲めば良かったのですが、

在庫の薬がなく、明日まで我慢しようと思ったのが間違いで、

頭痛はだんだんひどくなり、

朝起きたら頭痛はピーク、パンが焼けるにおいでも吐き気がして、

学校までの送迎も夫に任せ、ゴミ出しもやめて寝込んでいました。

始業時間をめがけて病院で注射、今は吐き気も痛みも全くありません。

持病の偏頭痛、早めに薬を飲めば大丈夫なのですが、

かかりつけの病院が近く、

注射を打てば15分ぐらいで痛みが消えてしまうので、

ついつい薬を切らしたり、飲むタイミングを逃してひどくなり

病院に駆け込む羽目になってしまいます。


昨日で中間試験を終え、三女は今日遠足、

市内のスーパーで食材を買って、隣県の公園でバーベキューです。

お肉嫌いの三女はきっと魚肉ソーセージと野菜を少しつまんでいるだけでしょう。

昨日部活の友人達といった中間試験の打ちあげ会も、

一人オムライスを食べて帰ってきた彼女、

ファミレスはお肉ばっかりだとこぼしていました。

今朝は具合が悪くてろくに朝食を用意できなかったので、

きっとお腹をすかせて帰ってきます。

今日の晩ご飯は、好きなお魚と煮物、

デザートに最近食べれるようになったイチゴタルトを用意しました。

今日も朝から迷惑をかけてしまった私のささやかなお詫びです。









別窓 | 私のこと | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
暗黙の信頼
2008-05-15 Thu 18:00
Aちゃんが育児休暇から復帰して、丁度4ヶ月経ちました。

私は今、中小企業に支払われる助成金申請のための準備をしていますが、

2月半ばから取りかかっているものの、なかなか難航しています。。

受給の為の手続きに必要な書類には

育児休業の規定のある就業規則が含まれるので、

元からある就業規則を社労士さんに見てもらって手直ししていますが、

細かいところや言い回しが難しく、まだ終わっていません。

うちは誰か一人居なければすぐにわかるような小さな会社です。

就業規則に勤務の規定や給与の規定など必要なことは書いてありますが、

事細かには書いてないので、すべて見直して追加となりました。

例えば

年2回支払う賞与を、いつ現在在籍の職員に何月何日に支払うとか、

子を持つ職員に支払われる手当が、満何歳未満の子供なのかとか、

同居の親族の場合には何親等までとか。

具体的に数字を入れなければなりません。

ちょっとした遅刻や早退など、電話で連絡はあるけれど、

就業規則通りの届出書なんて書いてもらったこともなく、

時間外労働にしても、細かくチェックなんてしていないうちの会社、

今までは暗黙の信頼の下にやってきましたが、

社労士さんは起こりうるいろいろな労使間のトラブルを想定して、

言い回しひとつひとつ慎重にチェックするので、なかなか進みません。

ようやく最後の手直しが終わり、社労士さんに渡したのですが、

就業規則の中に含まれている給与の部分を、

給与規定として独立させた方が、改訂する時に楽ですよ、とのアドバイスで

新たに給与規定として分けることにして、

就業規則の作業も終了のめどがつきましたが、

新たに面倒なことが出てきました。

助成金申請に必要な書類の中に出勤簿があるのですが、

2月は大半を休んでしまったAちゃん、

欠勤の届出書なんてもちろん出していません。

欠勤の理由が事業者側ではなくて、労働者側にあるということを証明するために、

ちゃんと欠勤や遅刻、早退の理由を記録しておいて下さい、といわれて焦っています。

確か3月も4月もちょっと休んでいるのだけど、これも届なんてないし。

大半は子供さんの病気でがらみですが、全部がそうではありません。

記録がないのでこちらはわからず、

1月から4月まで4ヶ月分、今彼女に思い出してもらっています。

お互いに信頼なんて書いたけど、

ホントはずぼらな人間が多いだけなのかも。























別窓 | work | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
間抜けな娘の後始末
2008-05-14 Wed 20:00
TVの見過ぎなのか、お勉強のし過ぎなのか、
ガムを噛んだまま、眠ってしまった三女、
目が覚めたらとんでもないことになっていました。
ガムが口から飛び出し、布団、服、シーツにべったりとこびりついていたのです。
どうしてガムを噛みながら布団に入ったのか私は理解できません。
のどを詰まらせなかっただけラッキーなのでしょうが、
全く間抜けな娘です。

何かガムをとる方法がないか検索してやってみました。
14 002


大きなものをとった状態です。
14 001


氷で冷やして固くなったところをとった状態。
14 003


氷では上手く取れないので、ウイスキーに浸けてしばらく置き、こすりました。
14 005


細かいものをブラシでこすると、きれいになりました。
ガムのねばねばもなく、消しゴムのクズみたいです。
色落ちもありません。
氷で冷やして取るよりも、ウイスキーの方が楽だとわかったので、
シーツも続けてやりましたが、きれいに取れました。、
布団はちょっと無理でしょうね。
ウイスキーが意外なことに役立つことを知りました。
やり方を紹介して下さった方、ありがとうございました。












別窓 | その他 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
サプライズ!
2008-05-13 Tue 12:40
長女から小包が届きました。
13 001


遅れてごめんなさいと書かれた手紙、母の日のプレゼントでした。
中を開けてみると、お花のキャンドル、とても良い香りがしました。
メールでは何も言っていなかったのに・・・・・・
うちの家族は、サプライズがお好き、
日曜日に出かけた夫と三女もプレゼント買いに行ってたし、
気づかぬ私が鈍いのか。

13 002


飾っておいて、と書いてあるけど、
こんなに綺麗なキャンドルはちょっと使えません。
大事に飾っておきますね。
“ありがとう”としかメールしない母だけど、
手紙読んで、思わず涙が出てきました。
○○ちゃん、ありがとう!




別窓 | 子供達 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
狂騒曲の始まり
2008-05-12 Mon 13:38
今日からキムタクの新ドラマが始まります。

首を長くして待っていた三女は、起きて来るなり新聞のチェック。

番組開始直前にはキムタクのTV出演が増えるからです。

朝のワイドショーを寝坊で見逃しショックだったようですが、

お昼の『いいとも』はしっかり見ながら録画、後の番組もすべて予約録画です。

食卓テーブルの上には、TV雑誌が数冊、

また、彼女の狂騒曲が始まります。

去年の『華麗なる一族』の時には、

雑誌の買いあさり、TVの録画、コンビニで発売したカレーパンの予約、

挙げ句は塾帰りにコンビニで直訴して、番組のポスターまで頂きました。

『HERO』封切りの時には、コンビニでストラップ付きの前売り券を予約、

これ全部一人でやってくれるなら良いのですが、

コンビニの予約は私、お金も私、

お昼にキムタクがTVにでようものなら、メールが来ます。

“予約するの忘れたから、録画お願い。”

帰宅して、録画したTVを見ている時に夫が帰ってくると、

今度は小競り合いです。

TVっ子の夫はキムタクの奥様の元ファン、キムタクが好きではありません。

三女はキムタクの奥様が好きではありません。

冗談か本気か、夫がキムタクをおちょくるので、

とても険悪な雰囲気になります。

迷惑するのは私、

またこんな日々になるのかと思うとぞっとします。

『CHANGE』のティッシュ、イオンに売っていると聞いて、

先日次女に頼んでいたのだけれど、次女は忘れそうなので、

少し離れた方のコンビニへ払込にいくついでに見てきます。

カレーパンや前売り券を予約したりと、

すっかり私を覚えている店長さん、

「大変ですね。」といつも言われて、ホント大変ですが、

やっぱりファンは助け合わないといけないでしょうね。

「ママの好きな人見つけたよ。」

と、昨年横浜中華街でF4の写真を探し出して買ってきてくれたもの。








別窓 | 子供達 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
頼るべきは彼女!
2008-05-11 Sun 15:36
最近音楽関係に目がいっているせいか、

『F4』の日本公演の情報を見つけました。

場所は東京と大阪、大阪ならいけると喜んだのですが、問題が・・・・・・

一緒に行く人がいないのです。

数年前、夫のコンサートに付き合って、

開演3曲目で眠ってしまった前科がある私に、

夫が付き合ってくれるはずはなく、

三女に打診したのですが、

「私、大阪で買い物はしたいけど、コンサートの間はホテルで休んで待ってるよ。」

私はコンサートに一緒に行く人が欲しいのです。

「お姉ちゃんは?」

三女の言葉に、京都にいる長女を思い出しました。

早速メールです。

すぐに返ってきたメールには、

“一緒に行く人、誰もいないの?”

私の周り、ジャニーズのコンサートに出かけるジャニーズファンや、

わざわざソウルまでファンミーティングにいく韓ドラファンはいるけれど、

F4を知っている人は皆無、コンサート誘えるわけがありません。

いるわけないじゃん、と送ったら、

“じゃあ、行っても良いよ。ケーキぐらいおごってね。”

地獄に仏←言い過ぎ?、の長女でした。

やっぱり、頼るべきは彼女、

近くにいるのなら、思いっきり抱きしめて感謝のkissです。

長女は2年前にも連れ合いがいない三女に付き合って、

ファンでもないのにSMAPのコンサートに行っています。

一番の問題が片づいて、後はチケット、

もしも運良くチケットが取れたなら、

ケーキなんかじゃなくて、もっと美味しい物をごちそうしなくては。












別窓 | 趣味 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
卒業
2008-05-09 Fri 12:40
明日は高校のPTA総会。

私にとっては、役員として最後の総会です。

まわってくる役員をひたすら断っていた夫に替わり,

私が引き受けたのは三女が幼稚園に入った時、

これがきっかけで幼稚園、小学校、中学校、高校と

足かけ12年やることになろうとは思っていませんでした。

最後に引き受けた高校、私の母校であり亡父の母校でもあります。

3年間の約束で役員を引き受けた直後に父が病に倒れ、

もう長くないと知った私は、介護のこともあって役員を断るつもりでしたが、

父からこう言われました。

「三代世話になるのだから、最後までやれ。」

実は父、入学したものの卒業はしていません。

卒業が間近だった終戦後、GHQの政策で学区制が導入され、

遠方から通っていた父は別の学校へと転入させられました。

最後の授業で担任の先生は、

「どんなことをしても戻ってこい。」と、父達に言ったそうです。

結局戻ることはかなわなかったのですが、

母校の卒業生名簿には父や他の戻れなかった生徒も、

ちゃんと卒業生として記載され、同窓会に名を連ねています。

不本意に解体された学校側のささやかな意地だったのでしょう。

父の思い入れが深かったのもこんな事情のせいかもしれません。

次女の入学をとても喜び、学校の話に目を細めては昔の話をしていた父は、

三女の入学を見ないまま旅立ち、次女も今年3月卒業しました。

ちゃんとやれたかどうかはわからないけど、

遅れること2ヶ月、明日私も役員を卒業します。



自分が卒業する時は帰るつもりもなかった故郷、

関心なんて全くなかったPTA、

何の因果か最後は母校へ度々足を運ぶことになったけど、

お陰でいろんな体験ができました。

お世話になった皆様方、本当にありがとうございました。



お父さん、終わったよ。
























別窓 | 雑感 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
クマ保護してます。
2008-05-08 Thu 17:25
今日のお弁当
58 002

鱈のムニエル(ベーコン、鱈)ホウレン草のソテー、水ぶきとあげの炒め煮
オムレツ(玉葱、マカロニ、卵)プチトマト、キュウリ、ご飯、佃煮

おばあちゃんにもらったお小遣いがない、と朝探していた三女を、

校門まで送って帰ってくると、電話がかかってきました。、

下敷きに挟んであったプリクラがないので部屋にないか見てきて、と言います。

もしも家になくて学校でなくしたとしたら、すごくヤバイ!のだそうです。

探してみたけどどこにもありません。

何のプリクラかは知らないけれど、そんなにまずいものを持ち歩いた三女が悪い!

と、思ってはいるのだけど、昨日は不審者騒動で指導部から心配された彼女が、

今日は指導部に呼ばれて叱られているかも、と思うと、

馬鹿な娘でも可愛そうで、お昼ご飯も食べる気になりません。

事情を知らずに食事する夫を尻目に、暗い気持ちでいたところ、

メールが来ました。

“ごめん!あった。”午前中鬱々と過ごした私、速攻で返事返しました。

“あほ!”

人騒がせな娘です。

気持ちも軽くなって出かけようとガレージに行ったら、

娘の大事な『クマ』を助手席のドアのところで発見。

58 001

朝、車に乗る時に、落っことしたのでしょう。

また探しているかもと、写メを撮ってメールいたしました。

“クマ、保護中。”

一日に3度も物をなくす娘、本当にだらしがない!

帰ってきたら説教のひとつでもしてやりたいのですが、

連休前から眼鏡がひとつ行方不明中、

眼鏡を見つけてからでないと、何も言えません。

それに彼女から返ってくるメールについた可愛い絵文字、

精一杯のおわびのようで、あれがくると弱いのです。



















別窓 | 子供達 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
推定無罪
2008-05-07 Wed 16:25
模擬試験の後遊んで帰ってきた三女が、警察のお世話になりました。

何かをして補導されたのではありません。

6時半頃帰宅した彼女、

変な人がつけてきたと、おびえています。

豊田の事件で過剰反応したのでは、と思ったのですが、

念のため外を見に行った夫の前でインターホンを鳴らして鉢合わせになった男、

話しかけた夫を見て逃亡しました。

いたずら?かと思っていたら、また舞い戻り、

今度は門扉のところから様子をうかがったり、塀のところから中を覗いています。

夫が外へでていくと、今度は斜め前のコンビニへ。

中へ入ったり、駐車場からこちらを見ていたり。

娘はおびえ、気味が悪いので、110番しました。

私も過剰反応かなと思ったのですが、

大の大人が30分近くも家の周りをうろうろ覗いたりするのはやはり変です。

お巡りさんが到着し、事情を話しているうちに男はコンビニから消えました。

また来たら連絡して下さいと、お巡りさんが帰り、

ようやく夕食もすませたのですが、二階にいった三女があわてて降りてきました。

「ママ、また来てる!」

親子3人、明かりを消して廊下の窓から見てみると、

今度は道路の向かい側からこちらを見上げています。

10分以上たっても立ち去りません。

再度110番です。

今度はなかなかお巡りさんが来ません。

イライラ待っている間にまた男は消えました。

コンビニの防犯カメラに写っているかもしれないと、

お巡りさんはコンビニへいってしまいました。

娘はショックなのか食べた物も吐いてしまい、半べそ状態です。

コンビニから戻ってきたお巡りさん、

防犯カメラに映った男の写真を娘に見せて確認です。

男のこと、コンビニの店長さんは覚えていて、

店の中でかわいい?娘を見つけるとナンパし始める男なのだとか。

年は25,6ぐらいの茶髪の男です。

だったら注意すればいいのに、とカチンときましたが、

女の子が助けを求めない限り、コンビニの人は注意できないと気づきました。

うちの場合も、直接何かをされたワケじゃない。

たまたま女子高生の後ろを歩いて家の前まで来、

門扉や塀の外を30分もうろうろし、

自転車を取りに帰って今度は家の前で10分以上も立っていただけ。

限りなく怪しいけれど、犯罪者ではありません。

三女やコンビニで買い物する女の子が何か被害に遭わない限りは。

頼りないなあと思っていたお巡りさん、

コンビニに車を止め、夜遅くまで見ていてくれてました。

朝も家にやってきて、パトロールを増やすと言ってくれました。

我が家は当分ご近所のコンビニは出入り禁止。




本当は不審者ではないのかもしれないけれど、

こんな男のせいで、世の中の男性は非常に迷惑しています。

以前はよく娘を迎えに行ってくれた夫、

学校近くで車を止めて待っていると、変な目で見られることが多く、

最近は嫌だと行ってくれません。

メタボ防止のために始めたウォーキングも、

道で出くわした女性にキャーっと言われてやめてしまいました。

先日電車撮影のためにカメラを持って1時間以上もうろうろしていた私、

もしもこれが夫だったら、盗撮?と疑われたかのしれません。

5年くらい前、女子中学生を盗撮する男がいましたから。


試験前の部活停止期間ということで、まもなく娘は帰ってきます。

今日はお通夜が重なって、夫も私もお通夜です。

娘を一人で家に置いておくべくか、実家に預けようか迷っています。














別窓 | 子供達 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
ルール違反
2008-05-06 Tue 14:39
今日のお弁当
428 006

煮付け(蓮根、インゲン、人参)、厚揚げの肉挟み煮(鶏挽き、葱)唐揚げ(鱈、パセリ)
プチトマト、アスパラ、海苔巻きチーズ、おにぎり、キーウィ

列車で帰る予定だった次女の切符が取れず、
急遽新幹線の駅まで送っていくことになりました。
夫は名古屋まで送っていきたかったようですが、
朝から模擬試験を受けている三女の帰宅が間に合いません。
彼女、今日に限って鍵を忘れていきました。
お弁当の時間を見計らって、携帯で連絡をとり、
鍵はポストの中へ入れておくことにしました。

こんな便利な携帯電話、地元の高校はどこも禁止となっています。
いつだったか懇親会の席で、
「携帯電話の使用を認めて欲しい。」と親御さんから意見が出ましたが、
県の高校連盟が禁止と決めているので、うちだけ許可とはいかないようです。
知人の息子さんの高校はとても厳しくて、
携帯電話が見つかると親呼び出しの上、解約を迫られるそうですが、
長女の高校も、次女、三女の高校も黙認という形になっています。
授業中ならしたり、使ったりしない限り取り上げられることはなく、
クラスや部活の連絡は携帯メール、
センター試験の時などは、先生が何かの時にと、
携帯の番号を子供に控えさせたりと、ほぼ公認みたいなもの。
校則では禁止とされている携帯電話、
使い方によってはトラブルも多いのに、
親は『何かあると困るから』と、携帯を持たせ、
子は『何か』を理由に携帯を使い、
先生も同じ理由で見ないふり。
『何か』のためにみんなでルール違反です。
誰もが危惧する『何か』が起きないように、
地元のお年寄りが毎日朝夕街角に立っています。
不審者と間違われないように腕章をつけて。
いつからこんな風になってしまったのだろう。
子供が怖いもの、人ではなくてお化けだったのに。
















別窓 | 子供達 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
彼女が帰ってきた。
2008-05-05 Mon 16:36
赤いベースギターと課題を抱えて次女が帰ってきました。

高校の友人達とカラオケの約束があるといって、

すぐに出かけてしまった彼女、

日も暮れた頃ようやく帰ってきました。

名古屋での一人暮らし、いろいろ聞きたいことがあったのに、

一番先に口から出てきたのは、

「ゴミの分別ちゃんとやってる?」

「ゴミと洗濯は毎日ばっちりやってるよ。」

食卓のおかずに手を出しながら答えた彼女、

「やっぱり家のご飯は美味しい!久しぶりにご飯らしいご飯食べた。」

と、うれしいことをいってくれます。

家にいた頃は帰れば当たり前みたいにご飯を食べていた彼女も、

自炊をするようになって苦戦しているようです。

カレーとチャーハンと野菜炒めは上手くできるようになったと報告しながら、

作りすぎたグラタンをお隣の同級生に持っていったとか、

カレールー買った時は下宿生同士で半分ずつ分けるのだとか、

外食で余ったおかずを持って帰って食べてたら、

先輩がお金ないのかと心配してくれたとか、

娘の口から出てくるのはご飯のの話ばかり。

「下宿生はいっぱい食べろ。」と先輩達がご飯をごちそうしてくれたり、

自宅生の先輩(男です)が手作りのお菓子を持って来てくれたりと、

先輩達にも助けてもらって、勉強の方は厳しいけど、

楽しく学校生活を送っている様子にひと安心。


連休帰らないでバイトをしている先輩や友人達に、

おみやげのお菓子を約束したと聞いて、

お菓子よりも名物の鯖缶の方がいいのでは?と言ってみたけど、

「私、缶詰嫌いだからお菓子にする!」

長女の友人達の間ではとても人気の鯖缶なのですが、

彼女はお魚嫌いでした。

お酒のおつまみにも、ごはんのおかずにもなるのにね。

明日帰る彼女、夏休みまでまたしばらくお別れです。
















別窓 | 子供達 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
男もすなる日記
2008-05-04 Sun 21:01
急に暑くなったと思ったら、

今日は30度あったとか、長袖が汗ばむはずです。

夕方からあわてて、衣服の入替をしました。

押入の中、夏物のはいった衣装箱の脇に、

ダンボールよりも小さい箱があります。

中に入っているのは日記帳と大学ノート。

私がずっとつけていたものです。

高校2年の時、一度燃やしてしまったので、

中学からのものは残っていませんが

それでもまだ10冊残っている日記帳と、

好きな詩歌や、自分で書いた詩や小説のつまった大学ノート、

衣装替えのために押入を開けるたび、いつも悩みます。

これをどうやって処分しようかと。

私がつけていた日記には、

その日あったことはほとんど書いてありません。

高校生や大学生の私が、何考えていたかはわかるけど、

その日何があったのかは、わからない日記帳です。

でも衣服の入替をしながら、時々手にとって読んでいると、

まだ制服を着ていた時代の自分の心に会うことが出来ます。

ゴミとして捨てるにはしのびなく、古紙回収に出すのも抵抗があり、

庭で燃やすのは、市の条例で禁止されているし。


処分に悩むようになったのは、

父の遺品の中に日記を見つけてから。

父の日記、たいしたことは書いてなかったけど、

本人はまさか娘が読むことになるとは思ってなかったでしょう。

私の日記や大学ノートも、もし私亡き後に娘達が読むかもと考えると、

さっさと処分してしまおうと思うのですが、良い考えが浮かばない。

今日も、作業の途中、ちょっと読んで箱に戻しつつ、

ふと、思いました。

もしも庭に穴を掘って埋めてしまい、

千年ぐらい先に誰かが見つけてくれたなら、

『○○日記』なんて名前が付けられてもてはやされて、

古典の授業でつかってくれるだろうか?と。

いや、ありえない!

おかしな妄想を頭の中から閉め出したものの、

どうしよう、とまた思います。

次に衣服の入替をするのは秋、

また作業の途中に手を止めて、読むだけ読んで悩むのでしょうね。

時間はどんどん過ぎていく・・・・・・










別窓 | その他 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
故郷は遠きにありて思うもの
2008-05-02 Fri 09:07
今年3月の次女の卒業式、
「君たちが大学を卒業して就職する時、
もしも給料や他の面で条件が変わらないならば、
ぜひここへ帰ってきて下さい。」と娘達にお話しした校長先生は
去年の三女の入学式でもおっしゃいました。
「もしも県外の大学へ進んでも、卒業したらここへ帰ってきて下さい。」
どちらの式にも出席していた私は、複雑な気持ちでした。

小学校の時、なぜ勉強しなくてはいけないのかと問いかけた娘に、
「大きくなって何か困った時、どうしたらいいかを見つけるための練習。
もしも、上手く練習できて大人になった時、
日本が変な国になっていたら、他の国へ行きなさい。」
こんな風に答えて、将来困らないようにと小さい時から英会話に通わせた私は、
子供一人が成長するまでに何百万円もの県費を費やすと言っていた県知事さんや
教育現場でUターンを促す校長先生からみたら、
簡単に国や故郷を捨てるようそそのかす恩知らずで自己中な母親に見えるでしょう。
子供達に暮らしやすい国で生活して欲しいと思うだけなのですが。

毎年暮らしやすい県の番付に入っている地元は、
食べ物も美味しく、犯罪も少ないところですが、
立派な公共施設は郊外にポツリ、ポツリとばらまかれています。
大抵の人は車がないと行けないので、子供やお年寄りは一人では行けません。
冬、雪が降ると、市の除雪車が車道はきれいに除雪してくれますが、
子供達は、雪山となった歩道を車のとばす水しぶきに注意しながら、
学校へ通わなければなりません。
足の悪いお年寄りはもっと大変で、
綺麗な車道を注意して歩かなければなりません。
市郊外の山の中には姥捨て山老人ホーム、
市中心部、桜が綺麗で、野鳥がお堀に集まるお城跡には、県警本部や県庁。
こんな地元が子供達の目にはどう映るのでしょうか?

二年前、履修漏れが発覚した時
「悪いのは先生じゃない、文科省!」と先生を庇っていた娘、
『ゆとり教育』という理想に振り回された親も子も、
「申し訳ありません」と頭を下げる先生方に同情こそすれ、
責める気持ちは起きませんでした。

彼女たち、音楽や漫画、携帯、ファッション等にうつつを抜かし、
まるで社会には関心がないように見えてはいても、
以外に世の中のことを見ています。
社会人になった彼女たちが、
日本の社会は住みやすいと思うかどうか、
故郷に帰りたいと思うかどうか。
「卒業したらぜひ日本へ残って下さい。」と、
今度は学長が言わなくてはならないような時代が来ないようにと、
日本を出なさいと、口では言ったものの、
本当は母国や故郷が大切な母は思っています。





























別窓 | 雑感 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
flash back
2008-05-01 Thu 18:36
今日のお弁当
428 005

厚揚げのグラタン(あげ、ミートソース、チーズ)、焼きたらこ、卵焼き、プチトマト、アスパラ
焼き鯖と玉葱の炒め物、キーウィ、苺、ご飯、ふりかけ

冷夏でお米が不作となり、スーパーからお米が消えたのは、
十年以上も前だったでしょうか。
オイルショックの時トイレットペーパーが品薄になったことは覚えているけれど、
家庭の食卓を預かる身になって、初めて経験した米不足、
小中学校の給食に県内産のお米を優先的にまわしていると聞いて、
なんてありがたいこと、と思った記憶があります。
なにかと物を箱買いした、ものがない戦時中経験者の両親、
物置に積まれた日用品や、食品にうんざりしていた私は、
物の買い置きを一度もしたことがありませんでした。
いつ使うかわからないものを置いておくのはスペースの無駄、
必要な時に買えばいい、と思っていたのですが、
生まれて初めて、今買い置きをしています。
品切れ状態が続いているスーパーで、
バターを見つけると1個買うといった繰り返しで、
冷蔵庫の中にはバターが4個あります。
商品がないバター売り場を見た時、
お米がなかった時のことがフラッシュバック。
別になくてもマーガリンで代用すれば済むのだけれど、
『ない!』という不安感でつい買ってしまった結果です。
昨日だったか、今日だったか、バターの量産のニュースが流れていましたが、
私みたいに不安感だけで買いだめする主婦がいるから、
きっと足りなくなってしまったのでしょうね。
バターがなくて困っているとコメントしていた洋菓子屋さんを見て、
かなり反省しています。











別窓 | その他 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 空と風と星 |
copyright © 2006 空と風と星 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。