琳子
http://hanurubarambyoru.blog102.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
攻防戦
2008-09-30 Tue 16:26
「バンドのミーティングするから夕食要らない」と今朝の三女、
本当にバンドのメンバーを集めて、いよいよ活動開始みたいなのですが、
ギターやベースを用意した他のメンバーと違って、
ドラム担当の三女はまだ夫の了解を得られていません。
スティックだけ買って、練習しなさいと言う夫に対して、
自分の貯金でドラムを買うと頑張る三女、
さすがに生のドラムはご近所迷惑とわかって、
電子ドラムを物色中なのですが、
なにしろ高額で、しかも場所を取ります。
一緒に見に行ったものの、夫はなかなか納得せず、
夫と三女の攻防が続いています。
ギターだったらいいのに!
と先日お子様ギタリストの演奏を見ながらつぶやいていましたけど、
彼女がやりたいのはドラム、仕方ありません。
高いとか大きいとか理由を付けて反対しているけど、
まるでギターじゃないから反対しているようにも見えます。
SMAPへ行き、野球応援に行き、今度はバンド、
勉強そっちのけで遊んでばかりいる!とも言っていますが、
今朝も朝食食べながら、漢文だか古文だかの教科書を見ていた三女、
送っていく時も車の中でずっと教科書と睨めっこしていました。
それなりにやるべき事もやっているのに、
気が付いていないのは夫の方。
自分の趣味には一生懸命だけど、他人の趣味には無理解な夫、
もう少し、彼女の好きなことも理解してくれたらと思います。
彼女が欲しがっている電子ドラム、
メトロノーム付きで曲もいくつか内蔵されていて、
曲に合わせて練習も出来るようです。
電子ドラムなので真夜中も練習することが出来ます。
中古品を探せば、安いものがあるかもしれません。
『太鼓の達人』の大きなものを買ったと思って、
彼女に貸してもらって、叩けばストレス解消にもなるかもしれません。
ドラマーって結構汗かいて演奏しているから、
運動になってメタボ解消になるかもしれません。
DVD見ながら体操したり、外を走るよりは何倍も楽しい気がします。
密かに借りてダイエットをもくろむ私は、三女の味方なのですが、
夫が言うには甘い親!なのだとか。
でも甘い親と言うよりは、自分もやってみたいだけ。
何か楽しそうじゃないですか。















スポンサーサイト
別窓 | 子供達 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
誰の為?
2008-09-29 Mon 23:36
学生運動が下火になった後も、学生運動が盛んだった大学へ進学した時、
母はとても心配しました。
入学試験を受けた校舎の外はヘルメット姿の学生さん、
入学してからはデモに参加して逮捕された時の注意事項がサークルに回ってきたけど、
サークルの仲間は誰も参加せず、
試験を受けようと学校へ行くと、校舎はバリケード封鎖、
真面目に運動をやっている方には悪いけど、
試験がなくなってラッキーとばかりに友人達と喜んだものでした。
4年間同じ構内で学生運動とは無縁な生活を送り、
母の心配は、杞憂に終わりました。

某政治家が、日教組と学力の因果関係を指摘して辞任されました。
日教組と聞いても、私はあまりピンと来ません。
国旗掲揚や国歌斉唱をめぐって毎年どこかで入学式や卒業式が混乱する、
そんなイメージでしょうか。
地元では卒業式や入学式で国旗や国歌をめぐるトラブルは聞いたことがないので、
日教組の組織率が低いのだろうと思っていましたが、
うちの県は組織率が高い方なのだとか。
政治家の方の論理で行くと学力は低いはずですが、
学力テストでは去年も今年もかなり高い方に位置していました。
組織率と学力は関係ない?

低学力の原因に日教組を挙げる方には、それなりの理由があるのでしょうが、
学生運動の盛んな大学へ進んでも、ノンポリ学生がたくさん存在したように、
日教組に入っていても、子供の教育に不適当とは限りません。
学校の主役は誰なのか、誰のための学校なのか、
はっきりと理解して行動する先生がいれば、
子供をダメにする原因とはならないのではないでしょうか。

高校生の頃、先生が反対していた学区制改革、
うちの高校の先生方も反対姿勢を鮮明に示していましたが、
授業ボイコットやストをすることはありませんでした。
何故学区制に反対なのか、授業中一通り説明すると、
授業を進めていました。腕に『学区制反対』の腕章を付けて。
勉強が好きではなかった私ですが、あの先生方の姿は強く印象に残っています。
























別窓 | 雑感 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
予想外
2008-09-27 Sat 21:20
絶対に勝てるはずない!という周囲の期待を裏切って、
甲子園常連校を破った三女の高校、
県大会ベスト4に進み今日は準決勝、
応援に行く三女と友人のAちゃんを送っていったついでに、
野球観戦をしてきました。
対戦相手は甲子園経験のある強豪校、
うちの高校はベスト4に残ったのも多分初めて。
コールド負けしなければいいのにと思っていましたが、
互角の勝負、同点で迎えた9回サヨナラ負けしてしまいました。

今日の試合は学校の模擬試験と重なったため、応援団は出来ず、
明日の三位決定戦で初めて三女もAちゃんも正式な応援団としてラッパを吹きます。
昨日は我が家に泊まり込んで、応援のための小道具を用意していた二人、
今夜もまた今手分けして、野球部員の応援ソングの歌詞カードを作っています。
全員分が出来たら、隣の会社でコピーするというので、
私と夫は待機中。
昨日は四つ切りの画用紙や模造紙を捜して、夜の運転手をさせられた私、
明日は学校集合ということで、
出来た応援グッズを乗せて学校までまた運転手です。
一昨日まではSMAPのコンサートと、
野球部の応援ストラップを買うために神宮球場まで付き合い、
週末は野球部の応援に付き合い、
まったく以て三女のペースに振り回されていましたが、
以外に楽しんでいる自分に気が付きました。
普段は座ってばかりで、週末もこもっている私が、
東京ドームへ行き、神宮球場に行き、今日は地元の球場、
これもすべて三女のおかげ。
とても活動的な一週間となりました。
明日は吹部の応援を見に、また球場に行くかもしれません。

球場での応援ラッパにあこがれていた三女、
ちょっと規模は小さいけれど、明日夢がかないます。
ただし、野球部員の応援ソングは別の部員がただ今楽譜を作成中。
明日が初見で、いきなり本番です。
さて、どうなることやら。





























別窓 | 子供達 | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
育児休業手続き終了
2008-09-26 Fri 18:29
育児休業支援の助成金申請手続き書類を、
本日すべて社会保険労務士さんにお渡し、
うちの育児休業第一号Aちゃん関係のお仕事がすべて終わりました。
元々出産でやめる予定だったAちゃんの退職手続きが、
ひょんなことから育児休業に代わり、
社労士さんに助けられて用意した書類の数々、
もう手直しや作成をしなくて済むかと思うと、今日はとてもいい気分です。
申請通りに助成金が下りるかどうかはわかりませんが、
1年と9ヶ月も一つのことに携わったのは初めて、
どうして?と思うようなこともありましたが、
女の子を持つ母親としていろいろ勉強になりました。
育児休業制度を利用したAちゃんには、
休業中の3割と、職場復帰後の2割、フルタイムで働く時ほどではないとしても、
ちょっとしたパート代くらいの収入が支給されました。
育児休業中は、他の従業員さんに彼女の分の負担がまわり、
復帰後も子供さんの病気などで休む事が多かったけれど、
他の従業員さんから苦情が来ることもありませんでした。
これはきっと彼女の真面目な人柄のお陰でしょう。
うちの会社に残りたいと思うような魅力があるのかどうかはわかりませんが、
少なくともうちは彼女が1年休んでも、
また戻ってきてくれたらいいなと思っていました。
他の従業員さんも同じように思ってくれていたのでしょう。
今秋、また一人従業員さんが結婚します。
彼女ももしかしたら、育児休業になるのかもしれません。
夫から全権委任されて始めた育児休業制度導入、
当事者のAちゃんと社労士さんと女だけの三人四脚は、無事一回目のゴール。
二回目がいつになるかはわかりませんが、
次回はもう少しドタバタせずに進むかな、と思っています。
まあともかく、終わりました!














別窓 | work | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
東京旅行
2008-09-25 Thu 23:47
学校をサボって休んで、三女と一泊二日で東京へ行って来ました。
昨日は約3時間半のSMAPコンサートを見て、
初めてお会いするマダム半世紀さんと楽しい時間を過ごし、
今日はタクシーの中から思わぬ東京見物(迎賓館、東宮御所、靖国神社など)をし、
渋谷で買い物の後、無事に東京駅まで行き着き、
我が家へと帰ってきました。
慌ただしい旅行でしたが、中身の濃いものとなりました。

東京ドームコンサートで初めて見たSMAP,
アンコールで遠いスタンド席の方まで移動した彼らのステージは
とてもファンを大切にしていると感じられ、
三女がSMAPに入れ込んでいる理由が少しだけわかりました。
三女と一緒にお会いしたマダム半世紀さん、とても綺麗で楽しい方、
ネットをしている主婦は変!という三女の偏見を見事に覆して頂きました。
マダムさん、本当にありがとうございました。

家に着いたのは6時過ぎ、
疲れているはずなのに今日は文句一ついわず、
三女は塾へと行きました。
SMAPコンサートの約束が、少しは彼女に通じたのならうれしいのだけど。
かなりハードで楽しかった2日間、
よく歩いたので足腰がかなり痛いです。
今日は電気治療器を当てて寝ます。
魔が差して、スニーカーからヒールのある靴に履き替えたのが、
東京旅行唯一の失敗。
旅行ははき慣れた靴で行くのが一番でした。
































別窓 | その他 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
ありがとう
2008-09-23 Tue 21:16
父との一番の思い出は家の前でやったキャッチボール、
左用のグローブがなくて、これなら使えるとはめたのは大人用のキャッチャーミット、
初めて買って貰った左用の赤いグローブは、
大学進学の時にも持っていき、今もまだ私の手元にあります。
私がやっていたのはソフトボールだったけど、
本当は野球がやりたくて、
机に置いたラジオで野球中継を聞きながら宿題をしていました。
巨人ファンから阪神ファンに鞍替えし、アンチ巨人になっても
私にとってのヒーローは王貞治選手、
左利きの私はよく一本足打法のまねごとをしていました。
国民的に愛される長島さんのように華やかな印象はなかったけれど、
背番号1番は、私には誰よりも輝いて見えました。
王選手が現役引退を表明したのは、奇しくも私の誕生日、
もうあの背番号1番でプレーする姿が見られないと知った、悲しい誕生日でした。
監督をおやりになってからはいろいろあったけど、一昨年のWBCでは世界一、
王監督を世界一にしたかった、とコメントした松中選手には拍手喝采、
世界の王貞治選手が、世界の王貞治監督になって、
ホームランでハンク・アーロン選手を抜いた時よりもうれしかったのを覚えています。

胃の手術を受けられた後、心なしかやつれたお顔が心配で、
ソフトバンクのユニフォーム姿が再び見られた時はうれしくて、
球場にいる姿をTVで見られるだけでも幸せな気分だったのに、
今日の引退報道、
今度は監督としてのユニフォーム姿も最後かと思うと、
本当に悲しいです。
最近野球ファンになった娘達は、野球選手というとイチロー選手を挙げるけど、
私にとってはこれからも永遠に王貞治選手、
読売巨人軍、背番号1の貴方は私にとっては、野球の神様です。
本当に長い間、お疲れ様でした。

















別窓 | 趣味 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
料理嫌いの憂鬱
2008-09-22 Mon 19:01
毒入り餃子事件があってから、
我が家では冷凍食品の購入を控えるようになりました。
『国産』と書いてある品が増えたけれど、
冷凍食品で買う物と言えば、アメリカ産と書かれたコーンやブロッコリー、
ブルーベリー、地元産の里芋など、すぐに食べられる物ではありません。
中国産を国産と偽る事件が続くと、
水煮の竹の子や、アサリやシジミの購入も控えるようになりました。
お魚は魚屋さん、野菜や加工品は地元産を買えば少しは安心できるような気がして、
調味料の類も出所のはっきりしないPB製品は購入をやめました。
わずか1年で購入する食品がかなり限られた我が家、
事故米の不正流通が発覚したと思えば、
今度はメラミン騒動。
某食品メーカーが中国工場で生産された商品の回収を始めたと知り、
乳製品まで心配になってきました。
夏場はブラックで飲むアイス珈琲、ホットで飲む時は長年使っているクリームがあります。
夫が食べるプリンも、三女の好きなヨーグルトも何故か同じメーカーなのですが、
メラミンの中国での不正を知って、ちょっと心配になりました。
牛乳も同じメーカーだけど、これは地元の工場で作っています。
でも、プリンやヨーグルト、クリープはどこ製?
バーコードは日本製を示しているけど、原産国がわかりません。
朝からずっと気になって、
瓶のラベルに書いてあるお客様相談室に電話して聞いてみました。
クレーマーに思われたらいやだなあ、と思っていたのですが、
応対に出た方は簡単明瞭、
「日本の原材料を使って、日本の工場で作っています。ご安心下さい。」
胸の支えがおりました。安心して買うことが出来ます。
思わず、ありがとうございますと言ってしまいました。

日本に飛び火したメラミン入りの商品、
購入しなかった施設のコメントにこんなのがありました。
『自衛するには手作りが一番です。』
仰るとおり、自分で材料を買って、時間をかけて手作りする方が安心です。
校長先生も仰っていました。
『スローフードを心がけて下さい。』と。
でも、朝昼晩の食事の用意、料理嫌いにとってはかなりきついのです。
たまには、お湯を注いだり、レンジでチンして食べられる食事で済ませたい。
時間がない時はコンビニ弁当で済ませたい。
産地偽装や不正、商品回収が報道されるたび、
手作りしなくてはと考えると憂鬱になってしまいます。
騙されて商品回収を行っている業者の方の
損害も計り知れないものでしょう。
業績にかなりひびいてしまうかもしれないけれど、
ピンチはチャンス、
料理嫌いが安心して手抜き料理が出来るような商品を出してくれたら、
私のような主婦は喜んで購入するでしょう。

国の宝に毒入りミルクを飲ませた国の住人は、
『正直者は損をする!』と考えている人が多いと、
ネットの記事で読んだけれど、
私の国では、正直者は損をしないと考えている人が多いと、
私は信じています。



















別窓 | その他 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
お値段は900円
2008-09-21 Sun 22:52
PTAが発行する機関誌の校正が始まると連絡があり、
差入れを買いに行ってきました。
昨年までは私も一緒に原稿を眺め、間違い探しをやっておりました。
今年はもう何もしなくてもいいので楽なのですが、
元はといえば言葉巧みに引きずり込んだメンバー達、
一足先に抜けたけど、学校で顔を合わせることもあります。
ちょっと一休みするお菓子をどこで買おうかと考えて、
出かけた先は夫がよく知るお店。
三女と一緒に中に入り、色々物色したけどいいのがありません。
買わないで帰ろうかと思ったのですが、
ふと思いました。
どこかにこの店の奥さんがいたら、どう思うだろうかと。
ショーウィンドウを見ると、限定のケーキが置いてあります。
三女は少し前までケーキ嫌いというか、お菓子を食べない子だったのですが、
誘われるようにケーキの前に行き、
「美味しそう!」と発しました。
値段は900円、もちろん一個です。
何も買わないで出るのはまずいかと、お茶して帰ることにしました。
珈琲、紅茶と頼んだのは900円のケーキ、
フォークを2本頼んで、仲良く半分こして食べました。
900円出したのだからさぞかし美味しいだろうと思ったのですが、
他のケーキと変わりません。
子供の手前、美味しかったね、と帰ってきましたが、
夕食時三女がぼそりと言いました。
「今日食べたケーキ、高かったね!味は300円のケーキと変わらない。」
900円も出してケーキを食べたこと内緒にしていたのに、
夫にはばれ、子供からも本音を言われ、私は苦笑い。
もちろん、差入れのお菓子はあの後デパートへ行って買いました。
最初からデパートへ行けばよかった!と後悔です。
お店の名誉のために言うと、
普通のお値段のケーキはとても美味しいお店なのですが、
やっぱり900円のケーキは高かったです。
だってここは田舎なのですから。










別窓 | その他 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
守るべきものは?
2008-09-19 Fri 22:05
三女が高校受験を控えた中三の冬、
私は彼女とひとつの約束をしました。
『ちゃんと受験勉強をして志望校へ合格したら、
SMAPのコンサートチケットを絶対にとってあげる。』と。
かなり甘い親だったと思っています。
中三の夏、SMAPのコンサートへ行き、
秋の文化祭が終わって受験勉強に向くはずの彼女の心は、
今度はキムタク主演の『武士の一分』へと向かい、
『武士の一分』が終わり年が明けると今度はキムタク主演の『華麗なる一族』へ。
受験生ラストスパートの時期だというのに、
キムタクが載っている雑誌を買い集め、TVを録画しては何度も見ている彼女、
およそ受験生とは思えぬ姿に、
胃が痛くなり、半ばやけくそでした約束がスマップのコンサートでした。
キムタクの写真を胸にしのばせて受けた試験、
合否発表を見に行った彼女の第一声は、
「受かった!SMAPへいける!」

約束が果たされぬまま過ぎた1年半、
急に決まったSMAP東京公演が13日の抽選でなんと当たりました。
24日の初日、アリーナ席です。
夢がかなって乙女モード全開の三女は学校休むのもなんのその、
心は遥か東京ドームへ飛んでいます。
私はというと、ホテルや電車のチケットを手配し、
来週の東京行きで予定していた仕事が詰まり、このところ毎日時間外労働。
今日、ようやくめどが立ちました。

その昔、ランドセルをほって遊びに行ったり、ゲームや漫画、TVに夢中になってた子供達、
私は何かに夢中になる彼女たちにブレーキをかけることはありませんでしたが、、
そんなもののために、とか、そんなもののせいでと言われないように、
取り上げられないように、そんな風に言ってきました。
24,25日とSMAPのコンサートのために彼女は2日間学校を休みます。
大阪公演や名古屋公演が当たったら、また学校を休むことになるでしょう。
コンサートは夏休みだと早合点して約束した私、でも約束は約束だからと考えて、
学校を休むことに同意はしたけれど、彼女はどう思っているのでしょうか。
大切だと思っているものは自分で守るのだよ、
と言った私の言葉を彼女は覚えているでしょうか。

SMAPのコンサートはこれが最後かもしれなくて、
行けなかったらきっと後悔するけれど、
学校休んだ2日間なんていくらでも取り返すことが出来る!
そう言ってあきれ顔の夫を説得したのだから、
やっぱり学校休んだりするからだ、と言われないためには、
何をしなくてはいけないのか、彼女がよく考えてくれないと、
私が約束を守るために使った時間は無駄になってしまいます。























別窓 | 子供達 | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
ハチ公のこだわり
2008-09-16 Tue 17:30
一回目の帰省の時、次女が家族に買ってきた唯一のおみやげの相手は、
我が家の犬君3号(ハチ公)にでした。
car 014
表情が似ているからとせっかく買ってきたのに、
ボールやぬいぐるみに興味を示さないハチ公を差し置いて、
この犬用枕は犬君2号のおもちゃとなってしまいました。
大体暑い時期にこんな暑苦しい枕をしてハチ公が寝るはずがありません。
夏は涼しい部屋でしか過ごさない犬君2号と違って、
ハチ公は真夏も玄関脇のケージの中で眠ります。
疲れた時も、叱られた時もケージの中、
家族が集まって涼しいリビングで過ごしていても、
彼は気が向かない限りケージの中です。
犬用のひんやりシートは置いてありますが、夏は真夜中でも暑い!
偶然ホームセンターでエコな枕を見つけました。
car 013
ペットボトルに水を入れて凍らせて、ケースの中に入れると、
冷たい枕の出来上がりです。
これは便利だと思って、ハチ公のケージに持っていき、
無理矢理頭を乗せて見ましたが、結局彼がこの枕を気に入ることはありませんでした。
ここ数日、日中はまだ暑いものの、朝晩は涼しくなってきました。
少しずつ夏物を片づけようと思って真っ先に洗ったのがこの枕、
せっかく用意したけれど使ってはもらえなかったので傷んでいません。
いらないかな?とも思ったのですが、
冬に今度は温かいお湯を入れて見ようと思い直しました。
真冬もハチ公はケージの中で寝ます。
暖かそうな犬用ベッドは入れますが、雪が降るとかなり寒い!
夏は使ってもらえなかったけど、暖かい枕を冬には使ってもらえるか再挑戦です。

日も落ちて薄暗い玄関、家族が帰ってくるまでまだ1時間以上はあるというのに、
今日もまたハチ公は玄関で誰かを待っています。
後ろ姿は健気でかわいいけれど、頑固すぎるのには手を焼きます。












別窓 | ペット | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
彼女の夏休み
2008-09-15 Mon 20:35
約2ヶ月の夏休み、2週間を残して次女が帰りました。
「夏休みはたくさん遊んで、たくさん恋をして下さい」と、仰った先生の言いつけ通り、
旅行、合宿、キャンプ、帰省してからは中高の友人達と時には深夜まで遊んでいた彼女、
昨日朝起きて、思ったそうです。
『今年の夏はよく遊んだ!でも課題が全然出来てない!』
学校の補習と塾通いに明け暮れていた去年の夏とは大違い、
帰省して、ゆっくりと課題をするという予定は、予定に終わりました。
作りかけの模型とスチレンボード、ベースや楽譜を持つと手一杯、
持って帰ってきたスーツケースを送るついでに、
もう一つインフルエンザ用の荷物を送りました。
car 012
マスクや抗菌剤と一緒に送って欲しいと彼女が持ってきた物、
FF、キングダムハーツ、戦国無双、PS2のソフトです。
ダンボールに詰めて、まだスペースがあるとわかったら、
今度はニンテンドー64とマリオストーリーも持ってきました。
課題の模型ちょっと作業してはその倍以上の時間をマリオストーリーで費やした彼女、
送るのはいいけれど課題は大丈夫なの?と心配すると、
寝る時間を減らせばいいのだとか!
思えば課題が大変だとかで、よく深夜まで学校に残ったり徹夜していた彼女、
本当に大変なのだと心配していたのですが、
何となく向こうでの生態がわかった気がしました。
荷物は明日には一足早く帰った次女の元へ届きます。
ゲームソフト、一部は友人に貸すとか聞いていますが、
学校に泊まり込んで課題をしなくてはならないよう、
釘だけは刺しておきました。
先生はよく遊びなさいとは仰ったでしょうが、
よく学べとも仰っているはずですから。









別窓 | 子供達 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
信じる者は救われる?
2008-09-12 Fri 23:20
1999年7の月、空から恐怖の大王が降ってくる、
『ノストラダムスの大予言』には確かこんな風に書かれていたと記憶しています。
怪獣ではないからウルトラマンは助けてくれない!
漠然とした恐怖がその後心の隅でずっと居座り続けたのは、
中学生の時の愛読書、ラ・ファイエット夫人の『クレーヴの奥方』のせいでした。
アンリ2世の頃のフランス宮廷が舞台の恋愛小説が、
何故ノストラダムスの予言と関係あるのかというと、
小説の中にノストラダムスとおぼしき人が登場し、
王様(アンリ2世)の死を予言したからです。
漠然とした恐怖は、1999年7月が終わるまで心の中にありました。
1999年8月に母や妹を誘ってハワイ旅行を計画したのは、
ノストラダムスの予言からの解放?のつもりでした。
8月の初めを南の島で楽しく過ごし、
もう絶対こんな馬鹿な本は読むまいと思いましたが、
夫が変な本を借りてきました。
また予言の本です。
TVでも取り上げられたようですが、
明日13日、東海地方で大きな地震がいくのだとか。
少し読んでみましたが、通して読むのはやめました。
やたら人の不安を煽るだけ。
名古屋へ進学した次女は今こちらにいますが、
向こうには妹夫婦、次女の先輩や友人達が住んでいます。
たかが予言、だけど日にちまで指定されて地震が起きるといわれると、
あまりいい気持ちはしません。
次女の元には今日はやたらと名古屋の友人達から地震が怖いとか、
水や食料を買っているといったメールが来ています。
親元を離れて一人暮らしをしている彼らも多少不安を感じているのでしょう。
明日も明後日も何事もなく過ぎていくとほぼ予言を信じていない次女は、
「地震よりもブラックホールが怖い」と言っています。
今ヨーロッパで素粒子加速装置を使ってビックバンを作る実験が行われているのだとか。
失敗したら、ブラックホールが出来て地球が飲み込まれてしまうのだとか。
本格的に稼働するのは2ヶ月後だとかで、
後2ヶ月で人生が終わってしまうかも、と彼女は心配しています。
地震が終わったら、今度はブラックホール?
2ヶ月後も何事もなく終わったら、
確か大阪に大きな地震がいくといった予言もありましたっけ。
ブラックホールは予言ではなくて、科学的な根拠があると彼女はいうけれど、
科学に関心も知識もない私には、予言もブラックホールも一緒で、
人の不安を煽る人騒がせなネタでしかありませんが、
そう感じるのは私が年を取ったから。
子供達の中には、
もしかしたらこんな話題で不安に思っている子もいるのかもしれません。
かつて、ノストラダムスの予言が私を不安にしたように。
予言や予測がいかさまだとか、悪意があるとは思いませんが、
もっと人の心を明るくしてくれるものならばいいのにと思っています。
たとえ外れたとしても、
地球温暖化を回避できる何かが2ヶ月後に発明されるとか。
民族主義の考え方が人の心から消えてしまうとか。

未来に夢がないと、人間生き方が刹那的になってしまいます。




















別窓 | 雑感 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
趣味の問題 2
2008-09-11 Thu 22:23
育児休暇助成金申請の打ち合わせをしていた最中に、
妹から電話がありました。
お昼にかかってくる電話はたいした用事じゃないだろうと、
電話を後回しにすると、今度はメールです。
“D社のスターゲート買った?”
『スターゲート』、映画版スターゲートを見たきっかけは、
ジェームス・スペイダーが考古学者役で出演していたからですが、
古代とSFがミックスされたこの映画を見た後、
TVドラマ化されたスターゲートを、
妹に頼んでビデオに録画してもらいずっと見ていました。
このシリーズがD社からDVDで発売されると妹からのメールで知って、
気もそぞろになってしまいました。
仕事がすんで、D社のホームページに飛び発売を確認して、
早速本屋に走り、創刊号を買ってきました。
car 010

SG1,5話分と解説がついています。
中をぱらぱらと見てみましたが、かなり楽しめます。
発行予定は今のところは76号、
まだ番外編が続いているので、いつ終わるのかわかりません。
隔週なので2年は確実です。
先日夫が、『週刊フェラーリグランツーリズモ』を定期購読しようか悩んでいた時、
私は趣味の問題だとか、適当に答えていましたが、
まさか自分が同じ立場になるとは思いませんでした。
夫に相談したら、きっと私が言ったのと同じような答えが返ってくるでしょう。

彼は結局定期購読することに決めたのですが、
私の場合はDVD、シーズン5ぐらいまではビデオに撮ってあります。
DVDなくても困らないのですが、解説書が読みたいのです。
D社のホームページから
『週刊フェラーリグランツーリズモ』の定期購読を申し込んでと頼まれている私、
一緒に『隔週刊スターゲートDVDコレクション』を申し込もうかやめようか、悩みます。















別窓 | 趣味 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
魔の三点セット
2008-09-10 Wed 16:30
3日前に知人から北海道産の美味しいトウモロコシを頂き、
一昨日は母からかぼちゃをもらい、
昨日は叔父さんが新米を持ってきてくれました。
3日続けての頂き物、我が家にはありがたいことです。
car 009

母が持ってきたバターナッツかぼちゃです。
時々変わった野菜を持ってきます。前は素麺かぼちゃでした。
煮物や油料理に合うと言っていましたが、まだ本人は食していないらしい。
今晩はこれでスープを作ります。

以前プリン販売のキャンペーンで、プリンを買ったお得意さんから、
今度はゼリー販売キャンペーンのお付き合いを頼まれました。
また買うことになったのですが、
春にプリン→大型TV→車と、立て続けにお付き合いすることになった事を思い出した夫、
「前みたいに続かないといいけど」と、心配顔です。
そういえばと、私、
「先週、会社のエアコン入れ替えたじゃないの?」
いきなり壊れたエアコンを、大型TV買ったお店で入れ替えていました。
プリン→大型TVが今回はエアコン→ゼリーと来ています。
二度あることは三度あると言いますし、残るは車?
でも夫の車は新車で、私の車もそんなに古くはありません。
車の方は大丈夫だと、一人納得していたら
「でも事故とか、故障で修理もあり得るけど」と夫が嫌なことを言い出しました。
修理に出す可能性があるとしたら私、
初夏には駐車場の鎖に車を引っかけて、後ろバンパーを修理したばかり。
夫の言葉が引っかかって、今車の運転にとても気を遣っています。
春の三点セットのおしまいにやってきた夫の新車は今日はリコールで修理中。
これが秋の三点セットの締めくくりだといいのですが。
「リコールは無料だから違うでしょ。」と夫。
私の運転にプレッシャーかけているとは全く気づいておりません。




















別窓 | その他 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
清く正しく美しく
2008-09-08 Mon 17:47
各学校の耐震強度を再調査し、耐震補強工事を行うという知事さんの公約通り、
三女の学校では夏から一部校舎で耐震補強工事が始まりました。
校庭のすみにプレハブ校舎が建てられ、
1年生は春?まで仮校舎での授業となります。
校庭での運動部の活動は、一部別の場所に移動し、
工事中の校舎で活動していた文化部はプレハブ校舎へと部室が移動しましたが、
吹奏楽部だけ、部室がありません。
もともと音楽室を別の文化部に取られていた吹部、
楽器は器楽室に置いて、それぞれパートごとに練習の時は普通教室を使っていたのですが、
工事に伴い器楽室がなくなった吹部は、楽器は別館の階段に置いている状態です。
なにかにつけ風当たりの強い吹部、
特に校則違反の子が多いわけでもなく、
定演や文化祭ではポップスやジャズアレンジの曲ばかり演奏してはいるけれど、
入学式や卒業式には早くに集合して校歌や君が代演奏し、
例えへたくそでもコンクールには毎回参加して、
かかる交通費はほとんど自腹、
定演でかかる費用もプログラムの広告を自分たちで集めて捻出し、
夏の暑い時はエアコンの止められた教室や外で、
冬の寒い時はストーブの切られた教室や廊下で、
うるさいと苦情を言われ邪魔者扱いされながら楽器練習している部員達、
ただ音楽が好きなだけなのでしょうが、
はたからはチャラチャラしたいい加減な子の集まりに見えるのでしょうか。

楽器が転がっている別館階段から、
練習場所のプレハブまでは学校敷地の端から端までの移動です。
別館1階の食堂も3階のホールも、2階に自習室があるため貸してもらえません。
文化祭が終わり、次の行事、アンサンブルコンテストは真冬、
雪やみぞれが降ると、楽器を毎日運んでの練習は大変です。
いくら頼んでも部室がもらえない状況に不満な三女、
「ママ、部室もらえるようPTAの人に頼んでくれない」と言い出しました。
確かに私は去年までPTAの役員だったけど、公私混同はしたくない。
「じゃあ、職員室の前で楽器吹いてパレードしようかな。」と娘、
デモ行進のつもりでしょうか。
経験者の多い吹部部員、市内から進学してきた子達は春の祭りのパレード経験者も多いはず。
中学時代次女も三女もラッパ吹きながら2.3㎞は市内パレードに参加していました。
真夏のマーチングも経験済み、
部室下さいと、みんなでアピールしながら職員室前をパレードする方が、
親に頼んで学校へ要求するよりは絶対にいいと思うのですが、
「でも、楽器運ぶの大変なのはパーカッションだけだから、楽な楽器の子は多分やってくれない。」
とたきつける母の前で弱気な彼女、
自分さえよければ関係ないと思って、困っている子の為に動かない子が多いなら、
いくら一部の子がパレードしても先生方には通じないでしょう。
もしもみんなで部室が欲しいとデモ行進やるのなら、
プラカードや鉢巻作る手助けぐらいはしてあげるし、
先生方相手に団交した結果、
親が学校に呼び出されたら、いくらでも一緒に先生に頭下げるけどね。
裏からこそこそ工作して物事通すのは汚い大人のやり方で、
高校生には似合わない!
青少年は清く正しく正面から、と思っているけれど、
一致団結してデモ行進なんて、今の子達はしないでしょうね。
デモ行進自体が最近あまり見なくなりましたもの。































別窓 | 子供達 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
これはひとつの親孝行
2008-09-07 Sun 22:55
軽音サークルでベース担当の次女が帰省して以来、
夫は毎日が楽しそうです。
車、飛行機の他に、ギターとサッカーが好きな夫、
息子と一緒にサッカーをする夢はかないませんでしたが、
次女がバンドを始めたのがうれしくて、
姉妹で金沢でのショッピングを計画していた三女の話に乗っかって、
家族で金沢まで出かけ、楽器屋さんへ行ってきました。
お姉ちゃんと洋服が見たかったと不満顔の三女を、
ピンク色の譜面台(980円でした)とアイスココアで黙らせて、
2軒のお店をハシゴして、次女に新しいエレキギターを買いました。
「パパの古いエレキでよかったのに!」と気にする次女に、
「これは親孝行のひとつだよ」と私。

2月の私立受験の時、
親馬鹿発揮してついてきた私達夫婦、
試験が終わるまでぶらぶらしていた香林坊で、
夫は一軒のギターショップを見つけました。
義父母が大阪にいた頃も、必ず向こうで行くのは楽器屋さん、
次女、三女に金管のお手入れセットを買いながら、ギターを見つめていた夫は
金沢のお店の前でもしばし立ち止まっていました。
次女が大学に合格し軽音に入ったら一緒にギターを見に行きたいと言っていた夫、
次女がベースを名古屋で買った時はとても残念がっていました。
エレキガターもマスターしたいと聞いた時、
今度こそ一緒に見に行きたいと思っていたのです。
2軒の楽器屋さんで店員さんとギターの話をし、
音を聞き、かなりの時間を費やしてギターを選んだ夫はとても満足そうでした。
初心者用なので高いギターではありません。
「上手くなったら、今度は自分でバイトして買いなさい。」と夫、
隣で聞いていた三女がこそっと言いました。
「私もギター始めようかな。」
友人からバンドに誘われて、ドラムがやりたいと言っていた三女、
高二の秋から勉強しないでバンドやるのはクレージーと言っていた夫ですが、
三女もギター弾きたいと言うのなら、きっと反対はしないでしょうね。
曲の途中で寝るからとコンサートに私を誘うのをやめた夫、
コンサートも娘に付き合ってもらうと言っていますから。




























別窓 | 子供達 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
個人情報
2008-09-06 Sat 18:36
今日は母の誕生日、午後から冷やしぜんざいを買って娘達と実家へ行きました。
門扉に鍵がかかっていないので、もしかしてと思ったら、やっぱり母は留守でした。
鍵を開けてしばらく待っていましたが、帰ってきません。
電話しようとした私の目に映ったのは母の携帯電話、
電源を切った状態でテーブルの上に置かれていました。
字が小さいから使いにくいと言っていた携帯を、
らくらくホンに替えたのは8月半ば、
携帯ショップの店員さんに使いやすく設定してもらい、
これで文句もないだろうと思っていたのに、
母の行動パターンはいつまでたっても変わりません。
変わったことと言えば原則非通知設定から原則通知設定に替えたことぐらい。
電話番号を通知するのは危ないとか言って、
固定電話も携帯電話も非通知を選んでいた母、
この選択は自分の娘達へ連絡する時ネックになりました。
私の家も妹の家も電話番号非通知は繋がらないようになっています。
母は娘に連絡する時は、
携帯でも固定電話でも始めに186をつけなくてはならなくなりました。
電話番号が表示されてもたいして害はないと話して、
携帯だけは原則非通知をやめましたが、
実家の固定電話は今も非通知設定、
電話を借りて自宅へ電話をしても、186をつけ忘れると繋がりません。

母がどこへ行っているのかも、いつ帰るのかもわからないので、
映画館へと娘達を送り、家へ帰ってきました。
私達に気がついた母から電話があったので、また言いました。
出かけるのはいいけど、携帯に電源入れて持ち歩いてと。
せっかく長女がお誕生日のメール送っているのに、
電源が入っていなければ気づくこともありません。
自分が使う時以外は携帯の電源を切り、
いつまでも非通知設定の固定電話を使う母、
こんな状態だと大事な時に連絡が取れないし、
連絡をとろうとしても繋がらないよと言っているのですが、わかってもらえません。
こんな頑固な母ですが、
クイズの懸賞やサービスカードの発行時などには、
住所、氏名、年齢、電話番号出す事に抵抗がありません。
何がよくて何がダメなのか、母の基準はわかりません。























別窓 | | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
ペーパードライバーの勧め
2008-09-05 Fri 17:05
自動車の仮免許試験は学科で落として再試験、
8月にこちらへ帰ってきて受けるはずの本試験は、
自動車学校の卒業証書を忘れて受けられず、
再び帰省してきて受けた本試験で、ようやく長女が普通免許を取りました。
予定していた試験日より1日遅れてのことです。
遅れた理由は、住民票もらってくるのを忘れたため。
自分で調べて受けに行くと言うから委せておいたら、
試験前日深夜になって住民票に気がついた長女、
一日勉強する時間が増えたからいいと、暢気に構えてましたが、
急に思い立って試験問題集を買ってきたら、全く出来ません。
問題の半分くらいは間違っていて、昨日は徹夜状態。
今まで何をしていたのか不思議なのですが、
本人が言うには、ネットで試験問題をやっていたのだとか。
今の子は本を買わないのですね。
問題文の意味がわからないとぼやくので妹たちからは、
「お姉ちゃん、日本語勉強した方がいいよ!」と言われる始末。
「ママ、わかる?」とこちらにふられても、私もさっぱりわかりません。
もしも免許更新時に学科試験が課せられたら、多分私も危ないです。
朝から落ちたらどうしよう、また受けに帰ってこなくちゃいけないと心配する彼女に、
「大丈夫、今、車売れないし若い子の車離れが進んでいるから、試験受かるようになっているよ!
車が売れないと困るでしょ。」
と夫は変な慰めを言って出かけました。

試験会場まで送って2時間、長女から来たメールは“受かった!”
たくさん間違えたはずなのに、と本人も狐につままれた様子ですが、
手には本物の免許証、政策で試験問題易しくしているのかと私も疑ってしまいました。
ともかく一回で済みましたが、
京都に帰る娘にはきつく言っておきました。
「お友達の車借りて、運転したりしないでね。」
「それはないよ。一発で受かったってメールしても誰も信じてくれないし、
みんな自分の車大事だから、私には貸してくれないよ。」
彼女の運転は誰からも信用されていない?
長女がかわいそうなような、ホッとしたような気分です。
でも、私もやっぱり彼女の車には乗りたくないし、
友人達が妙な親切心を出して、
長女に車を貸したりしませんように。
自動車学校に通い始めて約半年、免許が取れたのはうれしいけれど、
心配事がひとつ増えました。















別窓 | 子供達 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
바보
2008-09-04 Thu 16:38
約一ヶ月の夏休みが終わった韓国語、
今回勉強したのは~지요(ヂヨ)、
相手が同意することを期待しながら問いかける言い方です。
日本語だと、~ですよね?とか、~でしょう?、~しますよね?
지요の前には名詞や動詞、形容詞、存在詞をつけて使います。
一通り説明を受けて、練習問題をやりましたが、
出てきた例文が저 정말 바보 지요,(私本当に馬鹿でしょう?)
クイズ番組の女性グループ名Paboの元となった単語바보(馬鹿)、
うちの娘はすぐに覚えてしまいましたが、
Aさんが先生に尋ねました。
「韓国語で阿呆はなんて言うのですか?」
先生はしばらく考えていましたが、
「阿呆も바보だと思います。馬鹿と阿呆、どう違うのですか?」
反対に聞かれた私達、
皆一致しているのは馬鹿も阿呆も言葉の意味に違いはないと言うこと。
ただ、言われた時にきつく感じる違いがあるということ。
「ではどうやって使い分けるのですか?同じぐらい悪い言葉ですか?」
何故か日本語教室になってしまいました。
馬鹿の方が傷つくという人と、阿呆の方がひどいという人、
答えはバラバラ、人によって感じ方が違うのでしょう。
うちは?というと、どちらも使っているので、
どちらがひどいという意識はないような感じで、
言われても軽く受け流しているような気がします。
どちらがひどい言い方なのか、話がはずむ中、三女の文化祭のために、
馬鹿と阿呆の話の途中で帰りました。


我が家ではどちらがひどい言葉なのだろうと気になって、
夜、久しぶりに揃った三姉妹の会話に耳をそばだて、
馬鹿と阿呆がどんなとき出てくるかと待っていたのですが、
意外に出てきません。
撮ってきた文化祭ステージのビデオを見終えて、
話になった途端、三女が言いました
「マジ、クソだわ!」
「信じられないというか、あのクソ男!」
同意するような次女の言葉、
うちの子達が人をののしる言葉は馬鹿でも阿呆でもなく、『クソ』でした。
まさか面と向かっては言わないでしょうが、ちょっとね。
女の子なのだから、
せめて一字変えて『クズ』にして欲しいと思うのは性差別でしょうか。










別窓 | 趣味 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
Come back!
2008-09-02 Tue 12:09
昨日ショックなニュースがありました。
福田首相辞任!ではなくて、
映画雑誌『ロードショー』休刊です。
映画好きな田舎の小娘はこの雑誌を買うのがとても楽しみでした。
最近は1月号(付録がカレンダーとスター名鑑なので)だけ買っていましたが、
今度が最後だと思うと寂しいです。
廃刊ではなくて休刊、いつかまた書店に並ぶと信じています。

Come back!…の追伸
別窓 | 趣味 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
趣味の問題
2008-09-01 Mon 17:06
日頃あまりPCでネットをしない夫が、週末PCを使って検索しては悩んでいました。
原因はコレ
  ↓
car.jpg

彼は飛行機と自動車が大好きです。子供達が小さい時はよくプラモデルを作っていました。
仕事が忙しくなり、プラモデルが溜まってくると、小さな自動車収集に変わりました。
car 003
我が家のリビングボードの中はカップやグラスのかわりに、
乗れない自動車や飛ばない飛行機が入っています。
仕事部屋のタンスはプラモデル専用となっています。
そんな彼がまた自動車を組み立て始めたのは3.4年前でしょうか。
『週刊ラジコンカー』のCMを見て、毎週本屋さんに取り置きしてもらって、
1年ちょっとかかってラジコンカーを完成させました。
意気揚々と三女を連れて隣の会社駐車場へ出かけた彼は、
すぐに落胆して戻ってきました。
毎週毎週部品を待って、1年以上もかけて作った車が、
初操作でコントロール不能となって横転し、部品がなくなってしまったのでした。
出版社に連絡してかけた部品を取り寄せましたが、
あれ以来ラジコンカーは大事に片づけられています。
その後『週刊フェラーリラジコンカー』が出た時はもう買わないと言っていたのですが、
『週刊フェラーリグランツーリズモ』の発刊を知って、
出版社のHPへ行ったり、ブログを覗いたりしながら悩んでいます。
買おうか、やめようかと。
週刊とはいえ、完成まではまた1年以上もかかります。
「貴方ならどうする?」と聞かれましたが、何とも答えられません。
彼が1年以上定期購読するお金の半分も出せば、
りっぱなプラモデルが買えるのではないかと思いますが、
このモデルはプラスティックではなくて、鋳物だというし。
鋳物だとどう違うのかもわかりません。
結局は個人の趣味の問題。

半日以上悩んだ夫は創刊号を買ってみて決めると言って、一冊目を買ってきました。
中に入っていたのは車の部品の一部。
これ見てどうやって決めるのかは疑問なのですが、
1年かかって乗れない車1台増えるくらいならたいしたことないし、
夫も幸せな気分になれるなら、それもいいかと思っています。
同じ出版社から出た週刊誌、1年前は『古代文明』を途中でやめ、
今また『歴史のミステリー』を途中でやめてしまった私から見ると、
夫はとても気の長い人です。







別窓 | 趣味 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 空と風と星 |
copyright © 2006 空と風と星 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。